ふれあい写真コンテスト

ふれあい写真コンテスト2016 応募要項

主催 休暇村協会
共催 日本旅行写真家協会
協力 富士フイルムイメージングシステムズ株式会社・株式会社日本写真企画・株式会社学研プラス・株式会社モーターマガジン社
各部門賞 自然とのふれあい部門
・特選: 6名
 …休暇村協会賞 (賞状、休暇村ペア宿泊券、近江牛)
 …日本旅行写真家協会賞 (賞状、休暇村ペア宿泊券、旅行券)
 …富士フイルム賞 (賞状、休暇村ペア宿泊券、チェキ)
 …フォトコン賞 (賞状、休暇村ペア宿泊券、「フォトコン」オリジナル楯)
 …CAPA賞 (賞状、休暇村ペア宿泊券、オリジナルカメラバッグ)
 …カメラマン賞 (賞状、休暇村ペア宿泊券、カメラグッズ)
・優秀賞:5名 (賞状、休暇村シングル宿泊券)
・入賞:10名 (賞状、休暇村シングル(1泊朝食)宿泊券)
休暇村旅の思い出部門
・特選:1名
 …休暇村協会賞 (賞状、休暇村ペア宿泊券、近江牛)
・優秀賞:1名 (賞状、休暇村シングル宿泊券)
・ファミリー賞:3名 (賞状、休暇村シングル(1泊朝食)宿泊券)
応募資格 どなたでも何点でも応募できます。
作品テーマ 自然とのふれあい部門:国立公園、国定公園の自然景観や周辺の生活、文化、人とのふれあい
休暇村旅の思い出部門:休暇村での思い出のひとコマ
応募作品 ・単写真で2016年3月以降の自作で未発表のものに限ります。
・写真サイズは自然とのふれあい部門「A4(四つ切り可)」、休暇村旅の思い出部門「2LからA4まで(四つ切り可)」。
応募 作品は返却しません。
・入賞者の方には、受賞作品の原版(ネガ・ポジフィルムまたはデジタルデータ)を提供していただきます。
応募方法 応募表に沿って必要事項を記入の上、応募作品の裏面にセロハンテープで止めて応募してください。
応募用紙はこちらよりダウンロードいただけます。
入賞作品の発表 入賞作品の発表は賞品の発送をもって代えさせていただきます。
また、上位入賞作品と氏名は㈱日本写真企画発行「フォトコン7月号」 (2017年6月20日発売予定)で発表いたします。
また、休暇村協会及び日本旅行写真家協会のホームページで紹介します。
注意事項 ■デジタル加工した作品も応募できます。応募票に加工内容(多重、切り貼り、HDR等)を記載してください。
■応募作品は他の写真、キャラクターなどとの著作権問題や、人物写真においては肖像権に抵触しないよう十分ご注意ください。
応募作品に関して、これらの問題が発生しても主催者側では一切関与せず、その解決はすべて応募者の責任によるものとします。
■応募作品の著作権は撮影者に帰属しますが、応募作品を下記の範囲で優先的に使用する権利は主催者が保有します。
作品を使用する範囲は、主催者の写真展、ホームページ、ポスター、チラシ、電子媒体などの販促物での使用が含まれております。
■応募作品に権利の侵害などが確認された場合は、選考の対象外とさせていただきます。同様の理由で入選から除外させていただくことがあります。
■本規定に取り決めのない事項については、主催者の判断により決定します。
■二重応募(同一の作品を複数のコンテストに応募し入賞する)または、類似した作品は認めません。
応募期間 2016年7月1日~2017年2月28日必着 
応募先 〒110-8601
東京都台東区東上野5丁目1-5 日新上野ビル5階
休暇村協会 「ふれあい写真コンテスト」係