お知らせ

2020.04.12

【新型コロナウイルス感染拡大防止のための取組みについて】

2,948 view

スタッフ名:休暇村 南阿蘇

6/25更新

いつもご利用いただきありがとうございます。
休暇村南阿蘇では、お客様に安心してご利用いただけるよう下記の取組みを行っています。

①消毒液の設置について

当館ではコロナウィルス対策として、玄関・フロント・ロビーをはじめ喫茶・レストランの各テーブル・全客室・パブリックトイレなどへ消毒用アルコールを配置しております
※ご入館の際やレストランご利用の際には、入口でアルコール消毒をお願いしておりますので、手の消毒をしていただきますようお願いいたします。
 
【消毒用アルコール設置箇所】
・玄関前、フロントカウンター、ロビー、喫煙専用室、パブリックトイレ
・全客室(70ルーム)
・レストラン入口、手洗い場、トレイ置き場、フリードリンクコーナー、テーブルなど
 ※お客様がお食事を召し上がる全テーブルには、消毒用アルコールに加え衛生用
   使い捨て手袋を設置しております。
・大浴場入口
フロント前に設置
レストラン入口に設置
お客様用全テーブルに設置
全客室70室に設置

②清掃について

お客様がご利用いただくスペース、スタッフが使用するスペース問わず、人が触れる箇所の消毒を頻繁に実施しています。

・ロビーや喫茶のテーブル、イス、カート
・受付カウンターやペン、金銭トレイ
・キッズコーナー、ASB無料レンタル備品
・喫煙ルーム
・自動販売機、ドアノブ、階段の手すり、エレベータのボタン

客室や大浴場清掃の際には通常の清掃業務に加え、清掃後の換気・消毒にかける時間を増やしています。客室においてはドアノブやテレビリモコン、各スイッチなど、特に手や指が触れる機会が多い備品類は念入りな消毒を行います。

③食事の提供について

<食事の際には、お客様にもご協力をお願いしています>
・各食事会場の入り口で、お客様へ消毒のお願い
・ビュッフェの料理を取る際は、手袋をつけていただくようお願い

<安心、安全に食事を召し上がっていただくよう下記の取組みを実施しています>
・お食事を召し上がる全テーブルに消毒用アルコール、衛生面を考慮した使い捨て手袋を設置。
・お食事がビュッフェスタイルの場合は、営業中こまめにトングの交換を行い、複数のお客様が
 よく触れる箇所は、消毒用アルコールと衛生用使い捨て手袋を設置した上で、スタッフが定期的
 にアルコール消毒を行なっています。
・同一時間帯の人数制限やテーブルの間隔についてゆとりある配席にてご案内に努めています。
・レストラン入口と奥の扉を開放し換気を随時行ないます。

※尚、お食事は通常ビュッフェがメインとなりますが、一部の日程において夕食・朝食ともに個人食
  にてご用意する日がございます。(詳しくは直接お問合せくださいませ。)

④スタッフの衛生管理と体調管理について

出勤前に検温チェックを行い、体温チェックの項目を増やした「健康チェック表」に記入させ、
健康状態の把握を徹底しております。
業務中のマスク着用や手洗い・うがいを頻繁に行い、こまめな消毒の徹底を行なっています。
また、休日は不要不急の外出は控え、「在宅時健康チェック表」を活用し、日々の体調管理につとめています。
 

⑤体調がすぐれない場合のお申し出について

チェックインの際、体調や発熱についてお伺いしております。
ご滞在中、体調がすぐれない場合はすぐにお近くのスタッフにお申し出ください。
また、その後の対応につきましてはスタッフの案内、指示に従っていただきますよう
ご協力をお願いいたします。

⑥営業の縮小について

・現在、ホテルレストラン、レストハウス旬彩庵共に、営業を自粛しております。
  7月中旬以降の営業再開を目指しております。
・館内のカラオケルーム、卓球、サウナのご利用は当面の間、中止いたします。
・ふれあいプログラムにつきましては、屋外で実施する「星空ウォッチング(20:00~)」や
 「カルデラウォーキング(7:15~)」は通常通り実施しております。
 (屋内プログラムのみ自粛しております。)
PAGE TOP