ブログ

2020.06.18

含蔵禅寺の金木犀

203 view

スタッフ名:矢野

画像1
画像2
今回ご紹介するのは『含蔵禅寺の金木犀(キンモクセイ)』です。
 
含蔵禅寺は休暇村南阿蘇から車で約7分の所にあるお寺です。
 
創建は鎌倉時代と伝えられており、代々高森城主の菩提寺(お墓のあるお寺)でした。
 
境内はキレイに整備されており、様々な野草を見ることができます。
画像1
画像2
画像3
そして隠れ名所としても知られているのがこちらの金木犀(キンモクセイ)です。この金木犀は樹齢800年、樹の太さ2.8メートルといわれており、高森城主であった高森惟直がこよなく愛した木と伝えられています。
境内の中央にたたずむ姿は存在感に溢れていました。
 
境内の周りは高い木々に囲まれて静かな場所のため、きっと落ち着いたひと時を過ごすことができます。
 
皆様も是非立ち寄られてはいかがですか?
 
 
『含蔵禅寺』
住所:熊本県阿蘇郡高森町大字高森1809
   (南阿蘇鉄道 高森駅より徒歩で約12分)
TEL:0967-62-0036
駐車場:あり

含蔵禅寺の詳しい場所はこちらから

PAGE TOP