ブログ

2020.05.09

雨の日に出会える生き物って?

356 view

スタッフ名:古川

昨日の雲ひとつないお天気から一転、
今日はくもり時々雨。
 
でも池に棲む生き物達はこんなときにこそ
池を飛び出して活動していたりするんですよ~!
 
今回はカエルとイモリのご紹介!
ちょっと両生類は得意じゃない~なんて方は大変残念ですがここでUターンをおすすめいたします…(写真があるため)
 
 
さて気を取り直して!
まずはこちら
「ヤマアカガエル」
最近の吾妻山はカエルの声がひっきりなしに聞こえますが、池を覗くとカエルの姿を見ることができます。

その中でも恐らく一番多いのがこのヤマアカガエル。
吾妻山にお越しの際は是非池の中を覗いてみてください。

覗くときはこっそり、そーっと。
あまり勢いよく覗いてしまうと、びっくりして逃げる姿しか見られない~!なんてことになってしまうかも?

耳をすませばいろいろな声色のカエルの鳴き声が聞こえますよ!



さて、お次は本館の横にまで来てしまっていた
 
「アカハライモリ」
もう~~~可愛いったらありゃしない!
個人的に大好きな生き物のひとつです。

つぶらな瞳がとても可愛いのです。
ただ注意点が2つ!
 
アカハライモリはフグ毒で有名なテトロドトキシンという毒を持っています。
少し触るくらいなら問題ありませんが、触った手で目など触らぬよう気をつけて、触った後は必ず手を洗ってくださいね。
 
そして2点目。
これは爬虫類や両生類に共通しますが、変温動物たちにとって私達恒温動物はとっても熱いのです。
あまり長時間触っていると弱ってしまうので、気をつけてあげてくださいね。
 
※アカハライモリは環境省・広島県共にレッドデータリストにおいて準絶滅危惧に指定されています



段々と新緑の季節の訪れを感じる今日この頃。
生き物達のにぎやかな声もどんどん聞こえてきています。

吾妻山へお越しの際はいろんな音に耳を傾けてみてください。

明るい春の風吹く吾妻山にて、従業員一同皆様のお越しを心よりお待ち申し上げております!
PAGE TOP