ブログ

2020.05.24

【開花情報】ユキザサやイチリンソウが咲いています

881 view

スタッフ名:桐生

 みなさま、こんにちは!
ここ数日涼しい日が続いていましたが、今日は一転汗ばむような暖かい一日でした。
 夏の足音が近づいてくるのにつれて、吾妻山で見ることのできる花も変わってきています。
画像1
画像2
 本館裏のばしょう池では、ミツガシワが見頃を迎えています。
昆虫やカエル等もよく見かけるようになり、夏が近づいていることを感じます。

 ウマノアシガタは、池之原でまだたくさん咲いています。
黄色いウマノアシガタの花々の中で、白い花をつけている株を見つけたので、
珍しいと思い写真に撮ってみました!
原池付近に咲いています。是非探して見て下さい!
画像1
画像2
画像3
 大池周辺ではユキザサが端正な白い花をつけています。
また、足下を見ると、小さな黄色い花がたくさん咲いています。ヘビイチゴの花でしょうか?

 園地内のいたることで見ることができるのが、薄紫のカキドウシの花。
写真はキャンプ場の炊事棟付近で撮影しましたが、
足下にたくさん咲いているので、比較的見つけやすいと思います。
画像1
画像2
画像3
 旧コテージ付近ではシャガの花が咲いています。
淡い紫色で、特徴的な柄の花びらなので、見つけやすいと思います。

 また、キャンプ場から南の原登山口にかけて、イチリンソウの花を見ることができます。
白く儚げな印象のイチリンソウ、やや季節が過ぎているのか、ちょっぴり元気がなさそうでした。
見るなら今のうちかもしれません。



 吾妻山は山の上のほうまで緑色に色付いてきました。
これから、山の中でも花が咲くようになります。
 季節ごとに様々な草花を楽しむことができる吾妻山へ、是非お越しください!
PAGE TOP