その他

2016.05.18

アカゲラ?発見!

アカゲラ?発見!
春は恋のシーズン。茶臼山周辺では、このところあちこちからたくさんの鳥のさえずりが聞こえてきてとても賑やかです。そんな様々なさえずりの中で、キョッキョッというちょっと不思議な鳴き声が。声の主を探して木の幹、枝、葉とよーくよーく目を凝らすと、背中が黒くて腹~尻が赤い、縦に長めの鳥を発見しました。それは、絵本に出てくる、「これぞキツツキ!」というような姿(記憶だけで絵にしたところ残念な出来栄えになりましたが・・・・・・)。どうも「アカゲラ(もしくはオオアカゲラ?)」という鳥のようです。写真が撮れなかったのでオオアカゲラなのかアカゲラなのかがちょっと分からないのですが、山林に住む”キツツキ”の代表格。私は初めてお目にかかったので、大興奮でございました。山に来ると、平地にいるのとはまた一味違った鳥たちとの出会いがあります。登山道をてくてく散策しながら耳を澄ませて、ぜひ山の鳥ともお近づきになっていってください♪
PAGE TOP