その他

2017.02.27

中馬のおひなさんin足助、開催中!

中馬のおひなさんin足助、開催中!
 休暇村茶臼山高原からは車で約一時間、関西方面からお越しの方には通り道に当たる豊田市の町・足助(あすけ)。秋の紅葉(香嵐渓)や春のカタクリ(3月中旬~4月上旬)で有名ですが、このシーズンはひな祭りで賑わっています。『第19回 中馬のおひなさん in足助』期間:3月12日(日)まで旧家に伝わる土雛やおひなさんが店先や家々の軒先に飾られ、街道散策しながら様々な変わり雛を鑑賞する事ができます。足助の観光協会などではスタンプラリーの台紙も配っているそうなので、スタンプを集めながらお雛様や街道の町歩きを楽しんでみてはいかがでしょうか。ちなみに「中馬(ちゅうま)」とは「賃馬」や「中継馬」が語源とされる伊那街道の物資運搬に携わった同業者組合のこと。この中馬の人々が行き来したことから足助の街道は「中馬街道」の別名が付いたそうですよ!詳細はこちらの公式サイトからどうぞ♪
PAGE TOP