その他

2014.06.18

茶臼山の『雷岩』

茶臼山の『雷岩』
茶臼山の『雷岩』
茶臼山頂上付近に雷岩(かみなりいわ)という大岩があります。 昔々、この岩に近くの山から天狗が飛んできては、里を荒らしまわって村人を困らせいた。 困った村人は、茶臼山に「村をお守りください。」とお願いしたところ、それまで晴れていた空が一天にわかに掻き曇り、雷鳴がとどろき、いつも天狗が降りる岩に落ち、大岩を二つに割ってしまった。 飛んできた天狗は、二つに割れた岩を見て、「こんな大岩を割ってしまう化け物のいるところは、もう二度と来るものか。」といって、住家に帰ってしまった。 それ以来、村人は、この山を「神の住む山」として、樹木を一切切らず、崇めている。上画像・・・雷岩下画像・・・雷岩からの景色
PAGE TOP