その他

2014.06.22

レストランの窓から。

レストランの窓から。
今日はご夕食時間の途中、レストランの窓から牛の群れを見る事が出来ました。そもそも休暇村茶臼山高原のレストランは、道路を挟んで向かい側に茶臼山高原牧場を望める位置にあります。ただ、この牧場、非常に面積が広く、その上只今の時期は牧場で預かり中の牛の数が最盛期よりも少ない為、休暇村から見える範囲に牛がやってくることは頻度としては少なくなっています。そんな中、今日はドドドドドド…と地響きを立てながら牛の集団が坂を駆け下りてくるのが見えたり(走っているところの写真は撮れませんでした> <)、のんびり草を食べているところが見られたりしました。そして今日撮ったこの画像、丘の地平線の際に、茶色い影が見えているのが分かりますでしょうか。一様に屈んで草を食べているので何なのか分かりにくいですが、こちら、ニホンジカでございます。(右のほう、顔を上げている角の生えた個体が判別しやすいでしょうか…)勿論、鹿は放牧されているわけではありません。牧草を食べに柵を飛び越えて不法侵入しているだけなのですが、見かけるたびにその数が増えていっているような気がしてなりません……牛も、鹿も、姿を見せてくれるかどうかは彼らのその日の気分次第。ご夕食時はビュッフェをとりながら、ちょっと窓の外にも目を向けてみて下さい。もしかしたら、ご挨拶をしに一群で、近くまで来ているかもしれません。
PAGE TOP