その他

2014.12.29

今年も残すところあとわずか…

今年も残すところあとわずか…
もうすぐお正月、奥大山の玄関にも先日「門松」を設置しました。この門松は、竹の切り出しから加工、飾りつけなど従業員の手作り。現在の門松は中心の竹が目立つが、その本体は名前で解るとおり「松」である。 もと、平安の貴族達が好んだ小松引きと言う行事で持ち帰った「子の日の松」を長寿祈願のため愛好する習慣から変遷したもので、現在も関西の旧家などでは、「根引きの松」という玄関の両側に白い和紙で包み金赤の水引を掛けた根が付いたままの小松(松の折枝は略式)が飾られるとの事。皆様のお越しを従業員、門松もお待ちしております。
PAGE TOP