その他

2015.05.16

天神祭~化けものまつり~

天神祭~化けものまつり~
天神祭~化けものまつり~
鶴岡の天神祭は、老若男女の別なく、派手な花模様の長襦袢に角帯を締め、尻をからげ、手ぬぐいと編み笠で顔を隠し、手に徳利と杯を持ち、無言で酒を振る舞う習わしで、通称「化けものまつり」として行われてきました。菅原道真公を祀る鶴岡天満宮のお祭り。学問の神様と言われた道真公が太宰府に配流になった際、別れを惜しむ人々が時の権力をはばかり、姿を変え、顔を隠して酒を酌み交わしたという言い伝えによるものです。当日は、顔を隠した「化けもの」が市内のあちこちで見られ、無言で酒を振る舞うほか、天満宮では天狗舞と獅子舞の奉納、市内では道真公行列や手踊り行列など、総勢約2,500人によるパレードが行われます。日時:5/25 午後2時スタート開催地:鶴岡天満宮、市内目抜き通り、鶴岡公園 ほか問い合わせ:鶴岡市観光物産課電話:0235-25-2111交通:鶴岡駅からバス10分山形自動車道鶴岡ICから車10分日本海東北自動車道鶴岡西ICより車15分駐車場:有り
PAGE TOP