ブログ

2018.11.19

【九州魅力発見!よかとこ情報】(指宿)Vol.3

694 view

スタッフ名:重松

画像1
今回お届けする鹿児島のよかとこは「鰻地区」を紹介します!
鰻池の湖畔にある「鰻地区」は現在放送中の大河ドラマ「西郷どん」の主人公「西郷隆盛」が13匹の犬と一緒に湯治に訪れた温泉地として有名で、至る所から温泉の蒸気が昇り、蒸気を利用した蒸気カマド「スメ」を使った蒸し料理は絶品です。「鰻地区」には多くの家庭「スメ」があり、また一般の方も利用できるよう公共の「スメ」もありますので、ぜひ「鰻地区」を訪れる際には野菜や卵を持参されて見て下さい。(オススメは鹿児島特産のさつまいもです!)
 
【鰻池】
九州で2番目の大きさの湖で、その昔湖に大鰻が生息していた為、「鰻池」と呼ばれるようになったと伝えられています。ただ、今現在鰻が生存しているかは不明である。
【西郷像】
西郷隆盛が宿泊していたとされている跡地に西郷像と記念碑が建っています。不思議な事に西郷さんの目の中ある物がはまっています。ある物とはぜひその目で確かめてみて下さい。
耳より情報! 毎週水曜日に鰻温泉バスを運行しています。詳しくはhttps://www.qkamura.or.jp/
PAGE TOP