ブログ

2019.01.15

錦江湾国立公園に編入!

632 view

スタッフ名:井町

たどり着いた先は、エメラルドグリーンの滝壺

ここ指宿市から錦江湾を挟んだ対岸にある南大隅町の根占地区を流れる雄川上流にある落差46m、幅60mの滝「雄川(おがわ)の滝」
駐車場から滝つぼまでは、約1,200mの遊歩道があり、渓流の音に癒されながら自然と一体になれる癒しのスポットです。昨年放送された​NHK大河ドラマ「西郷どん」のオープニングに登場するなど新たな名所として注目を浴びており、この度、休暇村指宿も指定されている霧島錦江湾国立公園に編入されました。
これからもますます注目されること間違いなしです!
画像1
画像2
画像3
2018年 NHK 大河ドラマ『西郷どん (せごどん)』のオープニング映像にも出てくる美しい滝
駐車場から滝つぼまで少し勾配の付いた遊歩道を約1.2km歩いていくと、渓流の音が聞こえてきます。
ワクワクしながら進んでいくと、そこには清涼感たっぷりのエメラルドグリーンの滝つぼと、高さ46m、幅60mの壮大な滝が目の前に!
特徴的な岩肌と、そこに白糸の滝の如く優雅に流れる伏流水がとても美しい滝です。
自然との一体感を体験でき、心身ともに癒してくれるはず!

歩歩道は危険な箇所は特にありませんが、運動に適した格好がおすすめです。
勾配のある遊歩道ですので、トレッキングができるような服装をおすすめします。また、滝つぼでの遊泳はできません。

車がなくてもOK、楽でお得な観光周遊バスで行こう!

本土最南端 佐多岬・雄川の滝を巡るバス旅
PAGE TOP