観光

2018.08.06

友ヶ島のやさしいご案内 交通&食事&滞在時間

3,403 view

スタッフ名:木本

夏休み期間中、友ヶ島汽船は増便しております。
また、運休日も無くなります。
ぜひこの機会に友ヶ島へ!!
 

友ヶ島汽船 料金や時刻表はこちら

交通 ~友ヶ島汽船は加太港から出ております~
お車のかた
加太港へは、休暇村紀州加太より車で5分ほどでございます。
駐車場も多くあり50台以上は停められます。
駐車料金は1台700円です。
駐輪場もあり、バイクは200円です。
公共交通機関でお越し方
基本、タクシーか、徒歩となります。
午前の便で、休暇村から加太駅まで、淡島神社を経由する休暇村の無料送迎バスがございます。
淡島神社で下車したのち、徒歩で加太港まで向かうことが可能です。
距離は約500メートルです。

お帰りの際は、加太駅まで徒歩かタクシーとなります。
加太港から加太駅まで距離1kmです。

休暇村ご宿泊日当日に友ヶ島へ行かれた方が、休暇村まで来る手段としては
一度徒歩で加太駅まで戻り、休暇村の定期バスに乗車。
もしくは、加太港から休暇村へタクシーへとなります。
料金は1,000円程です。

  
お昼ごはんは?
休暇村では、衛生上、お持ち帰りいただけるおにぎりなどはご提供しておらず、パンの販売もございません。
また、友ヶ島汽船乗り場では、ポテチやポッキー等お菓子を販売しておりますが、おにぎりやパンは販売しておりません。
では、お昼ごはんはどうすればよいのか。
①友ヶ島に唯一あるお店「海の家(うみのや)」
食事やBBQもできるお宿です。
カレーや牛丼が食べられます。コーヒーやジュース、カキ氷もあります。
②コンビニで購入する。
 加太港への道を通り過ぎ、5分程車を走らせると、コンビニがあります。
一度港を通り過ぎますが、比較的近いので、往復でもあまり時間はかかりません。

島に休憩所のようなものはございませんので、灯台の近くなど、座れるところをみつけてお昼休憩をすることとなります。
滞在時間は?
滞在時間はどれくらいか。もちろん、人によります。
ちなみに、1日で島を1周するというのは、時間や体力的にもほぼ不可能です。

ご参考までに、
私は、6月の蒸し暑い日に、地図の名所探索コース[3.3km]を、休憩を多くはさみながら、ゆっくりと観光をしました。
それでも、整地されていない道をひたすら歩くので、へとへとになりました。
11:00加太港発の便で行き、16:30友ヶ島発の便で帰りました。
ギリギリでも、余裕でもなく、ちょうどよい時間でした。

夏場は3.3kmもぐるっとまわる必要はないかもしれません。
画像1
「ラピュタの島」と呼ばれる、映画の世界のような無人島”友ヶ島”。

弾薬庫や掩蔽部は見ごたえがありますよ!

MORE

PAGE TOP