ブログ

2017.12.30

関西と関東で違う?!関東人から見た鏡餅の驚きの発見!

2,466 view

スタッフ名:是松

お鏡餅にまつわるおもしろい発見☆~関東と関西の違い~

 先日、休暇村にも門松が玄関前に飾られ、一気にお正月の雰囲気が漂い始め、2018年を迎える準備で皆様忙しくお過ごしかと思います。そして、今日からはフロントに『鏡餅』が飾られました。2017年も残すところあと1日!気持ち良く新年を迎えたいですね♪
 
 ところでこの鏡餅、千葉県出身である私は見て驚きました!鏡餅に串に刺さった干し柿があることに・・・!関東ではこのような鏡餅を見たことがありません。
 
 

 
 
この干し柿の意味とは・・・
 柿(かき)の言葉に『喜び幸せが来る』という意味での『嘉来(かき)』を重ね合わせた、語呂合わせによるものだと言われています。1年の始まりにふさわしい言葉ですね!また、「柿は長寿の木」・「財を集める木」とも言われており、商人の町として栄えた関西らしいイメージです。

 関西ご出身の方はご存知かもしれませんが、私にとっては驚きの発見でした♪
 先日ブログでご紹介された門松の豆知識と合わせて、是非お話の小ネタにどうぞ!
 
 
PAGE TOP