ブログ

2020.09.29

10月料理コース一挙ご紹介♪

268 view

スタッフ名:岡田

2020年秋料理「4コース♪」ご紹介します!

10月に入り、気仙沼の気温もぐっと下がってきました!
日中は20℃ほどまで上がりますが、夜間は10℃ほどまで下がる日もありますので、
羽織るものを一枚お持ちいただくことをオススメいたします!

さて、明日から10月!
当館夕食でご用意している4コースをご紹介いたします!!

高級魚「吉次」と秋の味覚「松茸」をご用意♪

「吉次浜焼きと松茸料理」
高級魚の「吉次」や気仙沼秋の味覚「秋刀魚」を浜焼きでご用意し、「松茸」は土瓶蒸しやすき焼きでご用意しています。
前菜には、「もうかの星」と呼ばれるモウカザメの心臓や、メカジキのスモークなど、三陸・気仙沼の食材などを使用した9点盛をご用意しています。
お食事コースの最後には、「鮑と穴子」を天ぷらをご用意しています!
豪華食材を贅沢に使ったプレミアムコースです。
秋の味覚を味わい尽くすならこのコースで!!
画像1
画像2
画像3
画像4

新定番!「海鮮浜焼き」を楽しめるコース♪

「気仙沼浜焼き会席」
数種類の貝類や、メカジキのカマなど、海鮮5点を無煙ロースターで焼いてお召し上がりいただけます!
気仙沼名物の「メカジキ」を刺身や浜焼き、煮物でご用意!
会席料理の最後にはカサゴの唐揚げをご用意しています。
当館の新定番コースを是非一度♪
画像1
画像2
画像3

港町・気仙沼に来たらぜひ「刺身」を堪能!

「気仙沼港町会席」
全国屈指の漁港「気仙沼港」。三陸沖の恵まれた環境で育った美味しい魚たちをぜひ「お刺身」で!
気仙沼の特産品「メカジキ」や、意外と知られていませんが全国でも漁獲量の多い「マグロ」、宮城県のブランド鮭「銀鮭」を中心に8点の刺身をご用意!
他にも戦国武将・伊達政宗が作らせたといわれる味噌「仙台味噌」を使用して作る「鯖の味噌煮」も絶品です!
画像1
画像2
画像3

「そんなに量が食べられない」という方はこちらを!

「大島御膳」
当館のスタンダードコース。メカジキや銀鮭などをお造りで、帆立はちょっと珍しい網焼きでご用意しています。
「そんなに量が食べられない!」という方にぜひオススメです!
画像1
旅の醍醐味である食事!
各コースそれぞれが、港町・気仙沼を存分にお楽しみいただけるお食事内容となっています♪
1名様ごとのご用意も出来ますので、お連れ様とお食事のシェアもぜひ!
お食事内容の変更は前日21:00まで可能ですので、当館までご連絡ください♪

※食材の内容は仕入れ状況により変更になる場合がございます。
※食事内容の変更は前日21:00まで。
※当日のご予約はスタンダードコースのみとさせていただきます。
※ご飯や汁物、サラダやデザートは、共通のビュッフェコーナーにてご用意しています。
 
PAGE TOP