その他

2015.08.16

鮎の習性を利用した伝統漁法

鮎の習性を利用した伝統漁法
鮎の習性を利用した伝統漁法
6月1日に那珂川の鮎漁が解禁されてから2カ月以上が過ぎました。解禁してすぐの頃には何もなかった川に、今では立派な『やな』が完成しております。『やな』とは、産卵のため川を下る落ちアユの習性を利用し竹のスノコで造った「落簀(おてす)」に誘い込む伝統的な漁法で300年以上の伝統があるといわれています。那珂川水系には『やな』が何カ所かあります。写真の黒羽観光ヤナの様に、ちょっとした川遊びや、実際にやなの上に乗ることのできる場所もありますので、夏休み終盤の暑気払いに立寄ってみてはいかがでしょうか。★★ 基本プランで空室検索 ★★東館和室10畳(禁煙)  【空室状況検索へGO】南館洋室ツイン(禁煙) 【空室状況検索へGO】南館和室10畳(禁煙)  【空室状況検索へGO】南館和室12畳(禁煙)  【空室状況検索へGO】リーズナブル森側洋室ツイン(禁煙)  【空室状況検索へGO】オススメグルメ企画「那須の特選ご当地グルメ」 【パンフレットはこちら】
PAGE TOP