能登半島を自転車で走ろう!

能登を自転車で満喫!

能登を自転車で満喫!

石川県には南北の海岸線沿いに4路線、手取川沿いに1路線、総延長162kmの大規模自転車道が整備されており、観光施設や景勝地などを結ぶ自転車道ネットワークが形成されています。
休暇村能登千里浜は、能登海浜自転車道、羽咋県民自転車道の2路線が交差する場所に位置し、サイクリングの拠点としても大変便利です。
休暇村には屋根付の駐輪場もありますが、館内でお預かりすることも可能です。専用の保管場所ではないため、館内保管をご希望の場合は事前にご相談ください。また、仏式、米式、英式対応のエアゲージ付ポンプや無料のランドリーもご用意していますので、ご自由にお使いいただけます。

羽咋健民自転車道

羽咋市市街地から能登半島外浦の海岸線に沿って走行し、志賀町高浜地内から平野部に入り三明休憩所を経由して観光名所である「巌門」に至る延長32.9kmの大規模自転車道です。

能登海浜自転車道

内灘町向粟崎から終点羽咋市柳田町まで、のと里山海道に平行し千里浜なぎさドライブウェイに代表される、白砂青松の美しい海岸線を横に見ながら、爽やかな海風を切って爽快に走ることができる延長33.6kmの大規模自転車道です。

PAGE TOP