その他

2017.04.29

大久野島からのおねがい

大久野島からのおねがい
大久野島に棲む野生のウサギはとても人懐っこく可愛らしいのですが、もともとウサギが弱い生き物であることをご存じでしょうか?昨今、ウサギ目的の来島が増加傾向にありますが追いかけまわされたり抱っこをされてケガを負うウサギが増えています。また、お菓子やパンといった人間の食べ物を与えられたりポイ捨てのゴミを口にしたりして体調を崩すウサギも少なくありません。そこで皆様にお願いです。大久野島へお越しいただく前にウサギという生き物を知ってもらい島で楽しく安全にお過ごしいただくためのマナーにご協力いただきたくここにお願い申し上げます。なお、島内は車輌の運行ができません。自転車での走行は指定の道を時計回りでお願いしておりますがスピードの出し過ぎなどで人やウサギが被害にあう事故も多発しています。特に、小さなお子様には充分ご注意くださいますようお願いします。<うさぎからみんなへおねがい>・追いかけまわしたり 抱っこしないでネ!・道路や道路わき 玄関前でのふれないはダメ!・口もとに手をやらないでネ!・おかしやパンを食べさせないでネ!・ゴミをポイ捨てしないでネ!・島にウサギをすてないでネ!「うさぎたちからのみんなへおねがい」の詳細はこちら
PAGE TOP