おたよりの広場

おたよりの広場イメージ

25.紀州加太

2012.8.20

紀州加太ご宿泊のお客様より

紀州加太ご宿泊のお客様より

初めて休暇村に泊まりました。それも家から1時間ほどの紀州加太です。ここは海に面した高台にあるので、ロビーからの眺めも良く、きっと夕日が落ちる頃はきれいだろうなあと思っていました。

夏なので夕食の時間を6時半にして、イザ食堂へ。座った時はまだ西日がきつく、窓のブライドは下ろしたまま。主人と鱧会席に舌鼓を打ちながらゆっくり食事を進めていると、突然スルスルとブラインドが上がり…。同じように食事をしていた人達からは「わぁー」という歓声が沸き起こりました。

海に浮かぶ島々に、ものすごく穏やかな水面。そこにキラキラと夏の残照が反射して、もう何とも言えない情景です。最後は淡い紫から濃紺へと、辺りは色を変え、一番星もその存在を主張し始めると、島々と海は一帯となり、闇に沈んでいきました。露天風呂もさることながら、ここの夕陽は絶景です。

(2011年7月/和歌山県岩出市/U様)