おたよりの広場

おたよりの広場イメージ

07.裏磐梯

2012.11.2

夫の思い出とともに…

夫の思い出とともに…

1月4日に夫が亡くなった。入院3ヶ月の間語り合ったのは、旅で印象に残った景色や料理、温泉などであった。思えば旅好きの私達は日本中を巡った。お金が無かったので公的な施設を選んで泊まった。そして辿り着いたのが休暇村。裏磐梯の休暇村は3回程行っただろうか。夫は退院し船に乗って裏磐梯へ行くぞ、と言っていたが果たせなかった。

4月に夫が言っていた船に乗って裏磐梯へ行こうと唐突に思い立った。船上で夫と共に海を眺めた事を思って涙し、休暇村に2泊。毎日裏磐梯を眺め、会津磐梯山は宝の山よー、と歌った夫を思い涙が溢れた。夫の写真を持参し、磐梯山を何度か見せて帰りの船に乗った。

(2012年4月/北海道札幌市/T様)

-----------------------------
スタッフより
休暇村裏磐梯にお越しいただきありがとうございました。ご主人様も風になって奥様と磐梯山をご覧になられたと思います。奥様がこれから休暇村で新しい笑顔の思い出を作られることを、ご主人様も望んでくださると思います。また是非ご主人様の写真と共にお越しください。

※こちらは倶楽部Q掲載のおたよりです。