空室検索

宿泊日 
日付未定
泊数・部屋数・人数
泊 
部屋 
大人
0
プランカテゴリ
部屋タイプ
1名様あたりの1泊料金  ~ 
プラン名

宿泊プラン一覧

【大浴場入浴(無料)付 持込テント自炊プラン】 標高1000m満天の星空 森の中のキャンプサイト

検討中リストに入れる

[休暇村吾妻山ロッジ] 自然の恵み 巨木の根本から湧き出る山水を使った「ほんわかの湯」
[休暇村吾妻山ロッジ] 月のない晴れた日は星空がきれい
[休暇村吾妻山ロッジ] ちょっと歩けばすぐに芝生広塲があります。
[休暇村吾妻山ロッジ] 子供の頃を思い出して森を探索
[休暇村吾妻山ロッジ] きれいな山水
[休暇村吾妻山ロッジ] 木陰でお昼寝。ぐーすか
[休暇村吾妻山ロッジ] 外で食べると美味しいね
[休暇村吾妻山ロッジ] 夏でも木陰に入れば比較的涼しい高原

サイト利用料2,000円

管理費(大人)0円(大人1名様あたり)

※料金は消費税込み価格です。
宿泊可能期間 2017年4月26日~2017年6月30日
課金形態 サイト利用料+日ごとに人数課金
お食事 朝食なし・夕食なし
泊数
1泊~3泊
予約受付締切
宿泊日当日の18時まで

プランのポイント

【特典】
休暇村吾妻山ロッジの大浴場 ほんわかの湯の入浴料:大人400円・小人300円が無料で入浴!! 

※入浴時間 15:00~21:00まで
※バスタオル・フェイスタオルは別途料金かかります。
 バスタオル(レンタル)1枚 100円
 フェイスタオル(販売)1枚 100円

プラン紹介

ご持参いただいたテントでお泊りいただくプランです。

【特典】

続きを読む

休暇村吾妻山ロッジの大浴場 ほんわかの湯の入浴料(通常)大人400円・小人300円が無料で入浴!! ※入浴時間 15:00~21:00まで

自称穴場の標高1000m、小川のせせらぎや野鳥のさえずりが聞こえる静かなキャンプサイトです。
オートサイトではないため、車の乗り入れができなかったり、施設があまり新しくないですが、登山路がすぐ近くにあって、水が美味しく、年間300種類の山野草が咲き、星がキレイに見える森の中のキャンプ場です。
自然が好きな方はきっと気に入ってもらえると思います。


【常設テント食事付】 満天の星空が輝く 標高1,000mのキャンプ場 レンタルテント「手ぶらでキャンプ」 本館で食事付

検討中リストに入れる

[休暇村吾妻山ロッジ] 森の中の静かなキャンプ場
[休暇村吾妻山ロッジ] 月のない晴れた日は星空がきれい
[休暇村吾妻山ロッジ] 標高1000mのキャンプ場 目が覚めたら森の中って何だか贅沢ですね
[休暇村吾妻山ロッジ] 【夕食】野菜中心の里山料理 ※食事内容は日替わりです。
[休暇村吾妻山ロッジ] 自然の恵み 巨木の根本から湧き出る山水を使った「ほんわかの湯」
[休暇村吾妻山ロッジ] お食事は本館1階レストランでお召し上がりいただきます
[休暇村吾妻山ロッジ] 夏でも木陰に入れば比較的涼しい高原
[休暇村吾妻山ロッジ] きれいな山水

料金5,800円(1名様あたり)

※料金は消費税込み価格です。
宿泊可能期間 2017年4月22日~2017年11月4日
子供料金 小学生  4,500円
幼児(4~6歳)  3,700円
幼児(0~3歳)  0円
※幼児(0~3歳)は寝具・お食事不要の場合
お食事 朝食あり ・夕食あり
ご夕食は本館で「比和の晩ごはん」をご用意(大人)
泊数
1泊~3泊
予約受付締切
宿泊日3日前の0時まで

プラン紹介

標高1000mの涼しい吾妻山でご家族でキャンプはいかがですか?
常設テントにお泊りいただきますのでテントの用意は不要!
お食事も本館レストランにてご用意いたしますので野外クッキングが心配でも無問題!

続きを読む

毛布、ランタンのご用意も致しますので、持ってきていただくのは着替えくらい。
お風呂も本館の大浴場が無料でご利用いただけます。タオル付(15:00~21:00)
至れり尽くせりのキャンププランでのんびりゆっくり吾妻の自然をお楽しみください。

【持込テント自炊】標高1000m満天の星空輝く 森の中のキャンプサイト 自炊プラン

検討中リストに入れる

[休暇村吾妻山ロッジ] 外で食べると美味しいですね。
[休暇村吾妻山ロッジ] 月のない晴れた日は星空がきれい
[休暇村吾妻山ロッジ] ちょっと歩けばすぐに芝生広塲があります。
[休暇村吾妻山ロッジ] 子供の頃を思い出して森を探索
[休暇村吾妻山ロッジ] きれいな山水
[休暇村吾妻山ロッジ] 木陰でお昼寝。ぐーすか
[休暇村吾妻山ロッジ] 自然の恵み 巨木の根本から湧き出る山水を使った「ほんわかの湯」 別料金お一人400円
[休暇村吾妻山ロッジ] 夏でも木陰に入れば比較的涼しい高原

サイト利用料2,000円

管理費(大人)0円(大人1名様あたり)

※料金は消費税込み価格です。
宿泊可能期間 2017年4月22日~2017年11月4日
管理費(子供) 小学生  0円
幼児(4~6歳)  0円
幼児(0~3歳)  0円
※幼児(0~3歳)は寝具・お食事不要の場合
課金形態 サイト利用料+日ごとに人数課金
お食事 朝食なし・夕食なし
泊数
1泊~3泊
予約受付締切
宿泊日当日の18時まで

プラン紹介

ご持参いただいたテントでお泊りいただくプランです。

標高1000m、小川のせせらぎや野鳥のさえずりが聞こえる静かなキャンプサイトです。

続きを読む

オートサイトではないため、車の乗り入れができなかったり、施設があまり新しくないですが、登山路がすぐ近くにあって、水が美味しく、年間300種類の山野草が咲き、星の輝きがキレイに見える森の中のキャンプ場です。
自然が好きな方はきっと気に入ってもらえると思います。


【常設テント自炊】 4人用常設テント付
標高1000mの森でキャンプ 自炊プラン

検討中リストに入れる

[休暇村吾妻山ロッジ] 森の中の静かなキャンプ場です
[休暇村吾妻山ロッジ] きれいな山水
[休暇村吾妻山ロッジ] ちょっと歩けばすぐに芝生広塲があります。
[休暇村吾妻山ロッジ] 標高1000mのキャンプ場 目が覚めたら森の中って何だか贅沢ですね
[休暇村吾妻山ロッジ] 眩しいくらいの木漏れ日を浴びて
[休暇村吾妻山ロッジ] 園内には山野草がいっぱい
[休暇村吾妻山ロッジ] 本館の大浴場は、お一人400円 15:00~21:00
[休暇村吾妻山ロッジ] 夕暮れときの草原

サイト利用料4,000円

管理費(大人)0円(大人1名様あたり)

※料金は消費税込み価格です。
宿泊可能期間 2017年4月22日~2017年11月4日
管理費(子供) 小学生  0円
幼児(4~6歳)  0円
幼児(0~3歳)  0円
※幼児(0~3歳)は寝具・お食事不要の場合
課金形態 サイト利用料+日ごとに人数課金
お食事 朝食なし・夕食なし
泊数
1泊~3泊
予約受付締切
宿泊日当日の18時まで

プラン紹介

4人用常設テントでお泊りいただくプランです。
テントとテントマット以外の道具はお持ち下さい。

続きを読む

自称穴場の標高1000m、小川のせせらぎや野鳥のさえずりが聞こえる静かなキャンプサイトです。
オートサイトではないため、車の乗り入れができなかったり、施設があまり新しくないですが、登山路がすぐ近くにあって、水が美味しく、年間300種類の山野草が咲き、星がキレイに見える森の中のキャンプ場です。

【持込テント BBQ食材付】
ひろしま牛バーベキューの食材オプション付
森の中のキャンプサイト 自炊プラン

検討中リストに入れる

[休暇村吾妻山ロッジ] ひろしま牛バーベキューセット(写真は4人分) 2人前~お承り致します。コンロや炭はついていません
[休暇村吾妻山ロッジ] 森の中の静かな環境
[休暇村吾妻山ロッジ] ちょっと歩けばすぐに芝生広塲があります。
[休暇村吾妻山ロッジ] 月のない晴れた日は星空がきれい
[休暇村吾妻山ロッジ] そのまま飲めそうなきれいな水
[休暇村吾妻山ロッジ] ひろしま牛バーベキュー肉セット(写真は4人分) 2人前~お承り致します。コンロや炭はついていません
[休暇村吾妻山ロッジ] 自然の恵み 巨木の根本から湧き出る山水を使った「ほんわかの湯」 別料金 お一人400円
[休暇村吾妻山ロッジ] 森の中のテントサイト

サイト利用料2,000円

管理費(大人)0円(大人1名様あたり)

※料金は消費税込み価格です。
宿泊可能期間 2017年4月22日~2017年11月4日
管理費(子供) 小学生  0円
幼児(4~6歳)  0円
幼児(0~3歳)  0円
※幼児(0~3歳)は寝具・お食事不要の場合
課金形態 サイト利用料+日ごとに人数課金
お食事 朝食なし・夕食なし
泊数
1泊~3泊
予約受付締切
宿泊日3日前の0時まで

プラン紹介

★★★現在表示されている料金はサイト料のみです★★★

■オプションで食材を選んで頂くと(1人前3,000円)合計額が計算されます。

続きを読む

※ご持参いただいたテントでお泊りいただくプランです。
※バーベキューの食材(タレ付)をご用意致します。
※オプションから何人前必要かお選び下さい。
※1人前で肉150g、2人前からお承り致します
※お米や炭、塩などの調味料、バーベキューコンロんどの道具類はついていません。
※食材はお手数ですが、フロントでお渡しさせていただきます。17時以降にフロントまでお越し下さい。

自称穴場の標高1000m、小川のせせらぎや野鳥のさえずりが聞こえる静かなキャンプサイトです。
オートサイトではないため、車の乗り入れができなかったり、施設があまり新しくないですが、登山路がすぐ近くにあって、水が美味しく、年間300種類の山野草が咲き、星がキレイに見える森の中のキャンプ場です。
自然が好きな方はきっと気に入ってもらえると思います。


PAGE TOP