プラン一覧

6件のプランがありました

比叡山焼き討ちと回峰行の道

検討中リストに入れる

[休暇村近江八幡] 延暦寺浄土院
[休暇村近江八幡] 日吉大社東本宮
[休暇村近江八幡] 延暦寺戒壇院
[休暇村近江八幡] 玉体杉
[休暇村近江八幡] 延暦寺 供養塔
[休暇村近江八幡] びわこ観光バス バス写真
[休暇村近江八幡] びわこ観光バス 車内
[休暇村近江八幡] 【講師】大沼 芳幸氏

料金35,000円~38,500円(1名様あたり)

※料金は消費税込み価格です。
実施日 2022年8月29日~1泊
お食事 昼食あり ・朝食あり ・夕食あり
夕)和食会席 朝)ビュッフェ 昼)和食
泊数
1泊
予約受付締切
宿泊日2日前の21時まで

プランのポイント

①近江の神仏を訪れるツアー
②近江の歴史・文化を知り尽くした講師が同行
  歴史資源開発機構主任研究員 大沼 芳幸氏
③知識が豊富で、面白い解説
④普段のツアーとは違う知的探究心をくすぐる旅

プラン紹介

比叡山焼き討ちは非常にインパクトのある歴史上の事件です。しかし、何故信長が比叡山を焼かなければならなかったのか?この謎を解く鍵は日吉大社と延暦寺との関係にあります。今回のツアーは、日吉大社と比叡山中の千日回峰行の道を歩きながら、その謎に迫ります。全行程に近江歴史文化史の専門家が同行解説します。

※1名1室利用の場合は3,000円アップ、風呂付和室は1名500円増し。
※料金にはバス代・ガイド代・食事代・入場料・保険代・諸税を含みます。
※動きやすい服装・足回りでご参加ください。
※2日目の回峰行の道は5キロメートル程ありますので、トレッキングシューズを着用願います。雨天決行ですので、雨具用意をお願します。

近江の名城を歩く「安土城」「田屋城」

検討中リストに入れる

[休暇村近江八幡] 白鬚神社
[休暇村近江八幡] 安土城大手道
[休暇村近江八幡] 安土城黒鉄門
[休暇村近江八幡] 白鬚神社(2)
[休暇村近江八幡] 田屋城畝(うね)状竪堀群
[休暇村近江八幡] びわこ観光バス バス写真
[休暇村近江八幡] びわこ観光バス 車内
[休暇村近江八幡] 【講師】大沼 芳幸氏

料金35,000円~38,500円(1名様あたり)

※料金は消費税込み価格です。
実施日 2022年9月20日~1泊
お食事 昼食あり ・朝食あり ・夕食あり
夕)和食会席 朝)ビュッフェ 昼)和食
泊数
1泊
予約受付締切
宿泊日2日前の21時まで

プランのポイント

①近江の神仏を訪れるツアー
②近江の歴史・文化を知り尽くした講師が同行
  歴史資源開発機構主任研究員 大沼 芳幸氏
③知識が豊富で、面白い解説
④普段のツアーとは違う知的探究心をくすぐる旅

プラン紹介

近江には、1,300カ所もの城跡があります。中には100名城・200名城に名を連ねる城もありますが、本当の城好きしか知らない隠れた名城もあります。今回のツアーは超有名城「安土城」と、賤ケ岳の合戦に際し秀吉が築かせた、巨大山城「田屋城」を専門家の解説を聞きながら探訪します。

※1名1室利用の場合は3,000円アップ、風呂付和室は1名500円増し。
※料金にはバス代・ガイド代・食事代・入場料・保険代・諸税を含みます。 
※動きやすい服装、足回りでご参加ください。
※1日目の安土城は往復3時間程の歩き。
※2日目の田屋城は往復2時間程のトレッキングとなります。途中、急な傾斜などもありますので、ご不安な方は杖などをご持参ください。

近江の名城「彦根城」「清水山城」

検討中リストに入れる

[休暇村近江八幡] 彦根城天守
[休暇村近江八幡] 山崎山城石垣
[休暇村近江八幡] 彦根城天秤櫓
[休暇村近江八幡] ダンダ坊庭園跡
[休暇村近江八幡] 清水山城堀切
[休暇村近江八幡] びわこ観光バス バス写真
[休暇村近江八幡] びわこ観光バス 車内
[休暇村近江八幡] 【講師】大沼 芳幸氏

料金35,000円~38,500円(1名様あたり)

※料金は消費税込み価格です。
実施日 2022年10月24日~1泊
お食事 昼食あり ・朝食あり ・夕食あり
夕)和食会席 朝)ビュッフェ 昼)和食
泊数
1泊
予約受付締切
宿泊日2日前の21時まで

プランのポイント

①近江の神仏を訪れるツアー
②近江の歴史・文化を知り尽くした講師が同行
  歴史資源開発機構主任研究員 大沼 芳幸氏
③知識が豊富で、面白い解説
④普段のツアーとは違う知的探究心をくすぐる旅

プラン紹介

近江は全国一の城の国であり、100名城・200名城に名を連ねる城も多い。これ超有名城郭と共に、城郭愛好家たちをもうならせる隠れた名城を探訪する。今回は国宝「彦根城」と、佐々木高島氏が本拠とし、信長との戦いに備え縄張りを整えた巨大山城「清水山城」を探訪する。


※1名1室利用の場合は3,000円アップとなります。
※風呂付和室は1名500円増し。
※料金にはバス代・ガイド代・食事代・入場料・保険代・諸税を含みます。

続きを読む

※両日ともに山城を歩きますので、対応可能な服装でご参加ください。
※雨天決行しますので、雨具の用意をお願いします。

近江山河抄「比良の暮雪」かくれ里「石の寺」をめぐる

検討中リストに入れる

[休暇村近江八幡] 白鬚神社
[休暇村近江八幡] 葛川明王院本堂
[休暇村近江八幡] 教林坊庭園
[休暇村近江八幡] 石馬寺参道
[休暇村近江八幡] 瓦屋寺本尊
[休暇村近江八幡] びわこ観光バス バス写真
[休暇村近江八幡] びわこ観光バス 車内
[休暇村近江八幡] 【講師】大沼 芳幸氏

料金37,000円~40,500円(1名様あたり)

※料金は消費税込み価格です。
実施日 2022年12月7日(水)~1泊
お食事 昼食あり ・朝食あり ・夕食あり
夕)和食会席 朝)ビュッフェ 昼)和食
泊数
1泊
予約受付締切
宿泊日2日前の21時まで

プランのポイント

①近江の神仏を訪れるツアー
②近江の歴史・文化を知り尽くした講師が同行
  歴史資源開発機構主任研究員 大沼 芳幸氏
③知識が豊富で、面白い解説
④普段のツアーとは違う知的探究心をくすぐる旅

プラン紹介

今年は白洲正子と名作「近江山河抄」が連載されて50周年、聖徳太子が亡くなって1400年目の記念の年です。聖徳太子縁の寺社の多くが白洲正子の作品に登場しているという関係がございます。今回は「比良の暮雪」に登場する白鬚神社・小野の里、かくれ里に登場する「石」に縁の寺院を巡ります。

※1名1室利用の場合は3,000円アップ、風呂付和室は1名500円増し。
※料金にはバス代・ガイド代・食事代・入場料・保険代・諸税を含みます。
※動きやすい服装・足回りでご参加ください。 ※1日目の神社巡りは3km程歩きます。2日目の石馬寺までの階段は400段程です。

近江山河抄「紫香楽の宮」「あかねさす紫野」秘仏特別拝観

検討中リストに入れる

[休暇村近江八幡] 花園の摩崖不動尊
[休暇村近江八幡] 善水寺本堂
[休暇村近江八幡] 史跡紫香楽の宮跡
[休暇村近江八幡] 吉祥寺阿弥陀如来
[休暇村近江八幡] 長壽寺聖観音
[休暇村近江八幡] びわこ観光バス バス写真
[休暇村近江八幡] びわこ観光バス 車内
[休暇村近江八幡] 【講師】大沼 芳幸氏

料金37,000円~40,550円(1名様あたり)

※料金は消費税込み価格です。
実施日 2023年1月16日~1泊
お食事 昼食あり ・朝食あり ・夕食あり
夕)和食会席 朝)ビュッフェ 昼)和食
泊数
1泊
予約受付締切
宿泊日2日前の21時まで

プランのポイント

①近江の神仏を訪れるツアー
②近江の歴史・文化を知り尽くした講師が同行
  歴史資源開発機構主任研究員 大沼 芳幸氏
③知識が豊富で、面白い解説
④普段のツアーとは違う知的探究心をくすぐる旅

プラン紹介

今年は白洲正子の名作「近江山河抄」で取り上げられた聖武天皇紫香楽の宮と関連する寺院を探訪します。特に、吉祥寺十一面観音、須恵観音堂千手観音は1月17日しか扉が開かない秘仏です。

※1名1室利用の場合は3,000円アップ、風呂付和室は1名500円増し。
※料金にはバス代・ガイド代・食事代・入場料・保険代・諸税を含みます。
※動きやすい服装・足回りでご参加ください。                        

西国観音霊場巡礼と長命寺開山会

検討中リストに入れる

[休暇村近江八幡] 長命寺開山会
[休暇村近江八幡] 石山寺本堂
[休暇村近江八幡] 園城寺観音堂
[休暇村近江八幡] 小松寺千手観音
[休暇村近江八幡] 興福寺五智如来
[休暇村近江八幡] びわこ観光バス バス写真
[休暇村近江八幡] びわこ観光バス 車内
[休暇村近江八幡] 【講師】大沼 芳幸氏

料金37,000円~40,500円(1名様あたり)

※料金は消費税込み価格です。
実施日 2023年1月31日~1泊
お食事 昼食あり ・朝食あり ・夕食あり
夕)和食会席 朝)ビュッフ 昼)和食
泊数
1泊
予約受付締切
宿泊日2日前の21時まで

プランのポイント

①近江の神仏を訪れるツアー
②近江の歴史・文化を知り尽くした講師が同行
  歴史資源開発機構主任研究員 大沼 芳幸氏
③知識が豊富で、面白い解説
④普段のツアーとは違う知的探究心をくすぐる旅

プラン紹介

白洲正子の作品に登場する近江の古社寺を中心に、魅力的な古社寺を、詳細な解説と共に探訪します。2月1日減修される長命寺開山会の厄除け行事に参加します。

※1名1室利用の場合は3,000円アップ、風呂付和室は1名500円増し。
※料金にはバス代・ガイド代・食事代・入場料・保険代・諸税を含みます。
※動きやすい服装・足回りでご参加ください。                        ※2日目の長命寺開山会は屋外で行われますので、防寒にご留意ください。

PAGE TOP