MENU

「松葉がに(まつばがに)」

ズワイガニ

「松葉がに(まつばがに)」

「松葉がに(まつばがに)」

「松葉がに(まつばがに)」

「松葉がに(まつばがに)」

「松葉がに(まつばがに)」

“一度食べたら忘れられない濃厚な風味”

日本海の冬の味覚の王様である松葉蟹。
身が詰まったその濃厚な味わいは一度食べたら忘れられず、毎年食べに来られるという方も多々。

休暇村竹野海岸周辺には「津居山・柴山・香住」といったブランド蟹の名が付く漁港が半径10km圏内にあり、新鮮な松葉蟹を仕入れることが可能だ。

例年人気の「活け松葉がにコース」「タグ付きかにづくしコース」がある。

2023年11月7日~2024年3月20日 ※ご予約は3月15日まで

漁期間 11月6日~3月20日
漁法 底曳き網漁(海底に網を入れて船で曳き、入った魚や蟹を引き上げる)
生態 水深200~400mあたりに生息

松葉がにを食す♪

「香住蟹(かすみがに)」

紅ズワイガニ

「香住蟹(かすみがに)」

「香住蟹(かすみがに)」

「香住蟹(かすみがに)」

「香住蟹(かすみがに)」

「香住蟹(かすみがに)」

“みずみずしく繊細で上品な甘み”

紅ズワイガニは深海に生息し、ミネラルを多量に含んだ海洋深層水で育っている。
そのため甘みが強く、みずみずしいのが味の特徴である。
名前の“紅(べに)”とは、茹でる前から色が赤いということで、その名がついたとされる。

香住蟹とは、休暇村から直線距離で10kmの場所にある香住漁港で水揚げされる紅ズワイガニのことで、関西を代表するブランド蟹である。

香住漁港の船は小型が多く、漁場から日帰りが可能なため鮮度が落ちないのが特徴。
これら獲れた紅ズワイガニの中で、厳しい基準をクリアしたものだけが香住蟹の証明であるブランドタグがつけられる。

2023年9月11日~2024年3月31日

漁期間 9月1日~5月31日
漁法 蟹カゴ漁(蟹カゴの付いた漁具を約2日間海底に沈め、蟹が入るのを待って引き上げる)
生態 水深約800~2,000mの深海に生息

香住蟹(紅ズワイガニ)を食す♪

冬のパンフレット

2023年11/7~2024年3/31

冬のパンフレット

冬のパンフレット

タグ付き松葉蟹姿茹で

お土産に、贈り物に♪

タグ付き松葉蟹姿茹で

ご自宅でも本場の味を召し上がれ!

茹で蟹の料金 1杯 22,000円(税込) 
2杯 44,000円(税込)
お知らせ ・当日朝に茹でた後、チェックアウト日8:30時以降にお渡しいたします。
・商品の発送も承っております(別途料金がかかります)。
・Q会員様はポイント加算が可能です(ポイントを使用しての購入も可能です)。
・松葉がにのお土産は11/8朝お渡し~3/20朝お渡し※受付は3/15まで

かにすきセット(かにすき出汁)

お土産に、贈り物に、発送も可能です

かにすきセット(かにすき出汁)

かにすき鍋、焼き蟹、蟹天麩羅などでお楽しみください!

かにすきセットの料金 2Lサイズ4肩(2~3人前) 9,000円(税込)
2Lサイズ6肩(3~4人前) 12,000円(税込)
カニチョキ(プロも御用達ハサミ) 1,500円(税込)
お知らせ ・こちらの商品の蟹は地元産のものではございません。
・商品は冷凍状態でのお渡し(発送)となります。
・カニチョキの同時購入をおすすめしています(殻が硬いため、ご家庭の包丁では調理しずらいかもしれません。)
・写真は「2Lサイズ4肩」の商品です。
・カニスキセットの販売は11/7からです。