~海の上を散歩してみたい~絶景とかおりを愉しみながら砂の架け橋で繋がる“知林ヶ島”へ行こう

歩き体験 指宿

44 ~海の上を散歩してみたい~絶景とかおりを愉しみながら砂の架け橋で繋がる“知林ヶ島”へ行こう

プログラム内容
休暇村からほど近い、錦江湾に浮かぶ周囲3km、高さ90mの無人島「知林ヶ島」。3月から10月の大潮や中潮の干潮時に島へとつながる砂州が出現します。そんな砂の道「ちりりんロード」(砂州の愛称)を渡って、島内の遊歩道を散策してみませんか?所要時間は1~2時間。スタッフ同行のプログラムです。

お奨めポイント
普通、島といえば海を渡るか空からの移動ですが、知林ヶ島では、3月から10月にかけての大潮又は中潮の干潮時に、長さ約800mの砂州(砂の道)が出現し、海の上を歩いて渡る事ができます。縁結びのパワースポットとしても有名で、そこから見える鹿児島湾の絶景をお楽しみください。知林ヶ島は、環境省の「かおり風景100選」にも認定されており、潮のかおりを満喫しながら渡ることができます。また、砂の道を歩いているといろいろな貝殻を見つけることができたり、時には波打ち際にクラゲやヒトデが取り残されていることも・・・・・・。発見もあって楽しいです。ぜひ、足元にも注意して散策してみてください。

実施期間 砂州出現時間に準じて設定
体験料 大人 1,500円
小学生 1,000円
幼児未満 0円