ブログ

2019.02.23

アジとカマスが大爆釣!館山港釣行

1,848 view

スタッフ名:小野田

画像1
画像2
みなさんこんにちは。

連日アジとカマスが釣れ続いている館山。

いつもはリリースしているのですが、今回はキャッチ&イートもしよう!ということで釣れた魚をキープしつつ館山から金谷まで友人と釣り三昧をしてきました。

まずは富浦インターからも近い船形漁港で釣りを開始しますが反応はなし・・・ものすごい数のイワシが港内にいましたがフィッシュイーターたちはいないようでした。

場所を移動して保田周辺の漁港を打つと小さいあたりが連発しますがなかなか乗らず、ワームをちぎって小さくし表層をゆっくり巻いているとようやく釣れたのは小さなメバル。さすがにこれはリリースします。

先行者に話を伺うと回遊でアジ、カマスがまわってくるとのことでした。次回以降に期待して移動!

金谷でアジが釣れていると噂に聞いていたのでそちらまで移動し、常夜灯を見つけるたびに止まって打ってを繰り返します。

かなり明るい常夜灯を見つけたのでそこで打ってみるとすぐにアジがhit!

すぐにもう一投するとまたhit!ですが手前によせて水面からあげようとした瞬間にバコーンとシーバスにアジを取られてしまいました。。。

どうやら沖にアジがいて手前はシーバスがうようよいるようです。

シーバスにてんやわんやしているうちにアジも釣れなくなり移動!最後は一番釣り慣れている館山港で締めることにしました。

この日は館山港に大きな船が泊まっており、光は十分。水面をのぞき込むとカマスが泳いでいるのが見えました。

カマスを狙うため派手目なルアーをつけ投げてみるとすぐにhit!入れ食い状態です!

時折アジも釣れるので少しカウントダウンしてスローで誘ってみるとすぐに連続でアジがhitします。

ずっと釣れ続け、「さすがにこれ以上は捌ききれないな」と思い2時間ほどで納竿しました。

数えてみるとアジが20匹以上、カマスが40匹以上の大爆釣!やっぱり館山港釣れます!

この日はアジカマス狙いだったのでエステルラインの0.25号を使った釣行だったのですが、あたった瞬間ドラグが止まらずそのまま切られるようなアタリとヒラメっぽいグッと止まるアタリもあったので太めのしかけもあったほうがいいかもしれません。

結局切られた魚はなんだったのかわからなかったので心残りではありますが大満足の釣行になりました!

アジやカマスはいつまで釣れ続けるかわからない回遊魚なのでぜひお早めに館山に遊びに来てくださいね♪



 
PAGE TOP