その他

2017.01.12

大観の「霊峰」が公開されています

大観の「霊峰」が公開されています
日本画の巨匠横山大観が描いた「霊峰」の特別公開が鴨川市郷土資料館で行われています。「霊峰」は雲間に高くそびえる富士山と深紅に輝く太陽を描いた作品で、昭和17年ごろの作品とされています。公開は4年ぶりで大観の作品のほかにも大観と親交の深かった日本画家堅山南風の作品など20点が合わせて展示されています。また、千葉県内の個人が所有する大観の掛け軸2点も展示されています。■場 所:鴨川市郷土資料館■期 間:平成29年1月7日(土曜日)から1月29日(日曜日)まで■入館料:一般200円、小・中・高校生150円★詳細はこちら★【担当:伊藤】
PAGE TOP