休暇村雲仙|ブログ情報 https://www.qkamura.or.jp/unzen/blog/ 休暇村雲仙|ブログ|20件 Mon, 27 May 2019 00:00:00 +0900 <![CDATA[珍しい…!? 白いアザミ!]]> https://www.qkamura.or.jp/unzen/blog/detail/?id=23246
玄関前付近で美しい白いアザミを発見!気になったのでネットで調べてみると、『当然変異で白くなった』個体のようでした。しかも少し珍しいと知り、スタッフ自身もスマホのカメラに収めました(#^^#)珍しいもの...]]>
Mon, 27 May 2019 00:00:00 +0900
<![CDATA[アマリリス]]> https://www.qkamura.or.jp/unzen/blog/detail/?id=23217
玄関前のアマリリスが満開になりました!毎年この時期にきれいに咲いてくれます(*^^*) アマリリス ブログ]]>
Sun, 26 May 2019 00:00:00 +0900
<![CDATA[足をのばして(鹿島市)]]> https://www.qkamura.or.jp/unzen/blog/detail/?id=23122
この前のお休みに、佐賀県鹿島市へ行ってきました。最初に「肥前浜宿・酒蔵通り」「肥前浜宿・茅葺の町並み」へここは、国の重要伝統的建物保存地区に指定されており酒蔵見学やお酒の無料試飲や購入、スイーツなどが...]]>
Sat, 25 May 2019 00:00:00 +0900
<![CDATA[新緑がまぶしい]]> https://www.qkamura.or.jp/unzen/blog/detail/?id=23159
新緑の木々が青々と茂り、とても気持ちの良い季節になってきました!園地内の草花や昆虫たちも増えてきて、もう目前に夏が迫っているのだと感じます。季節の移り変わりを感じられるのってすてきですよね(#^^#)...]]>
Fri, 24 May 2019 00:00:00 +0900
<![CDATA[ウェルカムドリンクはいかが…♪]]> https://www.qkamura.or.jp/unzen/blog/detail/?id=23117
休暇村雲仙では、ウェルカムドリンクとして雲仙山系から湧き出たミネラルたっぷりの伏流水をご用意しております!これから少しずつ暑くなってきますのでご宿泊の際はぜひご利用ください!ウェルカムドリンクはいかが...]]>
Thu, 23 May 2019 00:00:00 +0900
<![CDATA[野いちご🍓]]> https://www.qkamura.or.jp/unzen/blog/detail/?id=23093
園地を散歩していると可愛らしい野いちごが実っていました私は小さいころよく野いちごを見つけてはその場ですぐ食べていたので見つけるとワクワクします野いちごの他に木いちごがある所もありますよ~!野いちご🍓...]]>
Wed, 22 May 2019 00:00:00 +0900
<![CDATA[~朝のお散歩~]]> https://www.qkamura.or.jp/unzen/blog/detail/?id=23054
今朝は良いお天気でお散歩日和でした!スッキリとした森の空気がとてもおいしく、朝日に照らされた諏訪の池がキラキラと輝いていて美しかったです(#^^#)ご宿泊された際はぜひ朝のお散歩会にご参加くださいませ...]]>
Tue, 21 May 2019 00:00:00 +0900
<![CDATA[玄関前に]]> https://www.qkamura.or.jp/unzen/blog/detail/?id=23025
玄関前の花壇に『ユキノシタ』が咲いていました。小さく白い花が愛らしいですね。『ユキノシタ』は古来より生薬として扱われていて風邪薬などにして使われていたそうです。 玄関前に ブログ 自然]]>
Mon, 20 May 2019 00:00:00 +0900
<![CDATA[凛とした]]> https://www.qkamura.or.jp/unzen/blog/detail/?id=22994
この時期は休暇村の園地にアザミが咲いています。凛として咲き誇っている姿がとてもかっこいいですね。休暇村雲仙に来られた際はお散歩してアザミを探してみてはいかがでしょうか?(*^^*)凛とした ブログ 自...]]>
Sun, 19 May 2019 00:00:00 +0900
<![CDATA[諏訪の池の野鳥たち]]> https://www.qkamura.or.jp/unzen/blog/detail/?id=22937
キャンプ場にあるケヤキの木は、今の時期は実がなります。その実を食べに、メジロ、ヤマガラ、カワラヒワが集まってきます。葉っぱに隠れて野鳥を見つけにくい時期ですが、風もないのに葉っぱが揺れていたり、鳴き声...]]>
Sat, 18 May 2019 00:00:00 +0900
<![CDATA[ポツンと・・・]]> https://www.qkamura.or.jp/unzen/blog/detail/?id=22898
休暇村の玄関前の木の下に可愛らしい赤い花が咲いていました。芝生と落ち葉🍃しかないのになぜ(・・?見てみるとナデシコ!鳥が運んできたのかな⁉ ポツンと・・・ ブログ]]>
Thu, 16 May 2019 00:00:00 +0900
<![CDATA[お別れはツツジの花とともに]]> https://www.qkamura.or.jp/unzen/blog/detail/?id=22871
早いもので、5月も中旬となってしまいました。仁田峠では、ミヤマキリシマが満開の時期を迎えています。Qカードをお持ちのお客様はなんと、妙見岳のロープウェイに10パーセント引きで乗ることが出来ます!この機...]]>
Wed, 15 May 2019 00:00:00 +0900
<![CDATA[スコーン屋]]> https://www.qkamura.or.jp/unzen/blog/detail/?id=22831
スコーン屋 ブログ]]>
Tue, 14 May 2019 00:00:00 +0900
<![CDATA[可愛らしいミツバチがいました!]]> https://www.qkamura.or.jp/unzen/blog/detail/?id=22802
ビジターセンター前に植えられている花にミツバチがきていました!小さくてとても可愛らしいですね(・o・)!休暇村雲仙に来られた際はゆっくりお散歩しながら小さな生き物を観察されてみてはいかがでしょうか🐞...]]>
Mon, 13 May 2019 00:00:00 +0900
<![CDATA[レストランからの景色]]> https://www.qkamura.or.jp/unzen/blog/detail/?id=22770
最近、晴れの日が続いているので綺麗な夕陽を楽しむことができます。休暇村のレストランからの景色がよく見えるので夕食の時間はちょっとした撮影会にもなっています(*^^*)でもすぐ沈んでしまうので食事の際は...]]>
Sun, 12 May 2019 00:00:00 +0900
<![CDATA[ミヤマキリシマ(池の原園地)]]> https://www.qkamura.or.jp/unzen/blog/detail/?id=22707
ミヤマキリシマの花(満開),ミヤマキリシマの花(5分咲き) 雲仙の花といえば「ミヤマキリシマ」地元では「ウンゼンツツジ」ともよばれています。他のツツジの仲間に比べると花も葉も小さく高さも2mほどのツツ...]]>
Sat, 11 May 2019 00:00:00 +0900
<![CDATA[口之津イルカウォッチングに参加しました!]]> https://www.qkamura.or.jp/unzen/blog/detail/?id=22681
今回は、口之津イルカウォッチングに参加してきました!口之津を出て、20分ほど船で進むとそこには自由気ままに泳ぐ、野生のイルカ達の姿がありました。親子でジャンプをしてくれたり、船の下を泳いで行ったりと見...]]>
Fri, 10 May 2019 00:00:00 +0900
<![CDATA[ミヤマキリシマ]]> https://www.qkamura.or.jp/unzen/blog/detail/?id=22637
長崎県の県花になっているミヤマキリシマ。5月7日現在、雲仙の地獄周辺が満開になっております。その他、雲仙岳にあるツツジで有名な宝原ツツジ公園は8分咲きです。仁田峠は4分咲きなので今月15日から20日頃...]]>
Wed, 8 May 2019 00:00:00 +0900
<![CDATA[なんでオランダ坂?]]> https://www.qkamura.or.jp/unzen/blog/detail/?id=22586
オランダ坂は、旧居留地時代に居留外国人が通勤に使っていた坂のことをいいます。その由来は、付近の住民が居留外国人のことを”オランダさん”と呼んでいたことだとされています。この坂を登れば気分は”オランダさ...]]>
Tue, 7 May 2019 00:00:00 +0900
<![CDATA[唐津くんち! 祝賀奉曳  ]]> https://www.qkamura.or.jp/unzen/blog/detail/?id=22580
昨日、地元に用があり急遽、帰宅。毎年、この時期に帰る事はできないが、良いタイミングで唐津くんちを見ることが出来た(((o(*゚▽゚*)o)))一番曳山である「赤獅子」が製作され200年という節目、かつ...]]>
Mon, 6 May 2019 00:00:00 +0900