ブログ

2019.09.23

2019網張の秋情報~「千沼ヶ原」

444 view

スタッフ名:中村龍

画像1
画像2
画像3
画像4
画像5
いよいよ2019年網張の「秋」はスタートしております。

先日地元の新聞等で、雫石町の「千沼ヶ原(センショウガハラ)」がほんのり秋の気配となっている記事が載っていたので、いてもたってもいられずに行ってまいりました!


【千沼ヶ原(センショウガハラ)】
アオモリトドマツの林に開けた面積約46haの高層湿原。滝の上登山口から徒歩約3時間で大小様々な池塘が点在している湿原に出る。スケールの大きさ、原始性が保たれているという点で貴重であり、豊富な高山植物も見事。

当日(9/20)は滝の上登山口から網張温泉からよく見える「烏帽子岳(別名:乳頭山)」と頂上から360度のパノラマが楽しめる「笊森山(ざるもりやま)」を経由する縦走コースで千沼ヶ原を目指しました。

本格的な紅葉はこれからといったところですが、湿原の周りには「エゾオヤマリンドウ」の群生など、ところどころはすっかり「秋」でした!

 
千沼ヶ原の木道を歩いていると…
両側に「エゾオヤマリンドウ」の群生が!!
画像1
網張温泉から滝の上登山口までは車で約30分です。
また、滝の上登山口のある玄武洞や葛根田渓谷(上記画像)のあたりは10月中旬紅葉の見ごろを迎え、賑わいをみせます。

※このコースは秋のあと玄武洞奥のゲートが冬季閉鎖になるコース(詳しい閉鎖期間は要確認)ですので10月中旬くらいまでがお勧めです。

ぜひ、2019年令和最初網張の「秋」を満喫してみませんか。皆様のお越しをお待ちしております。

MORE

PAGE TOP