TEL:0263-31-0874
休暇村安曇野Bed&Breakfast プレオープン
休暇村安曇野Bed&Breakfast
休暇村安曇野Bed&Breakfast
休暇村安曇野Bed&Breakfast
休暇村安曇野Bed&Breakfast

お電話・公式ホームページで予約受付START

予約開始:201951日~

営業期間201961日~1130日まで

TEL.0263-31-0874

プレオープン期間中はいつでも同一料金
大人 8,000円 小学生 5,000円 幼児(4歳以上)2,500円

※1室2名利用時1名あたり料金 ※料金は税抜表示
※大人のみ入湯税150円

※2019年12月より工事休館予定

NEW

休暇村安曇野Bed&Breakfast

「朝が好きになる街 安曇野」の名のとおり、
北アルプスの麓に広がる穂高温泉郷の隠れ家へ、美味しい朝ご飯を食べにぜひお出かけください。

NEW休暇村安曇野Bed&Breakfast

【お部屋】

赤松林の豊かな自然のなかのくつろぎのお部屋です。

写真:和室
写真:和室
写真:和洋室
写真:和洋室
写真:洋室
写真:洋室

【大浴場・露天風呂】

四季折々の自然と天然の湯けむり香る露天風呂は岩に囲まれ、開放感があります。
泉質:単純温泉 効能:疲労回復や健康増進、また神経痛や関節痛、消化器の慢性病

  • 【大浴場・露天風呂】
  • 【大浴場・露天風呂】
  • 【大浴場・露天風呂】
  • 【大浴場・露天風呂】

Sightseeing おススメ観光スポット

Sightseeing

おススメ観光スポット

【上高地】

上高地は3000m級の雄大な北アルプスに囲まれた日本を代表する景勝地であり、国の文化財に指定されています。
清らかな梓川の流れは、訪れる人々を魅了します。
焼岳の噴火によって出来た大正池や、上高地の象徴河童橋、ニリンソウの群生で有名な徳沢園など見所はたくさん。
是非一度は訪れてみて下さい。

松本城

松本城

文禄2~3年(1593~1594)に建てられた五重六階の現存天守としては日本最古です。幾たびかの存続の危機を、市民の情熱により乗り越え、四百余年の風雪に耐え、戦国時代そのままの天守が保存されています。

明治の大改修後の昭和11年、国宝に指定されました(昭和27年再指定)。
別名深志城とも呼ばれています。姫路城、彦根城、犬山城、松江城とともに五つの国宝城郭のひとつです。

大王わさび農場

アルプスのふもと、安曇野市は日本有数のわさびの名産地。中でも日本一広大なわさび田を有する「大王わさび農場」は、敷地内を自由に散策でき、飲食店や体験施設も揃う一大観光スポットです。

大王わさび農場

安曇野ちひろ美術館

安曇野ちひろ美術館

絵本画家いわさきちひろや世界の絵本画家の作品を展示する美術館です。
木のぬくもりあふれる館内には、
絵本を自由に読める部屋や木のおもちゃで遊べるスペース、カフェ、ミュージアムショップも併設。
美術館への出入りは一日自由です。
建物の周囲に広がる広大な公園とあわせて、子どもから大人まで1日のんびり過ごすことができます。

交通のご案内

お車でお越しの方 東京から
中央道高井戸IC~長野道安曇野IC 約2時間半
大阪・名古屋から
名神高速~小牧JCT~中央道~長野道安曇野IC
名古屋から2時間半
JR・新幹線でお越しの方 東京方面から
東京→(新幹線)→長野→(篠ノ井線)→明科⇒タクシー⇒ホテル【約3時間半】
※タクシーで20分(3,500円程度)
新宿・千葉方面から
新宿→(中央東線)あずさ→松本→(大糸線)→穂高⇒タクシー※⇒ホテル⇒ホテル【約4時間】
※タクシーで10分(1,500円程度)
※駅からの送迎はなし(路線バス)
大阪・名古屋方面から
新大阪→(新幹線)→名古屋→(中央西線)ワイドビューしなの→松本→(大糸線)→穂高⇒タクシー※⇒ホテル
※タクシーで10分(1,500円程度)
※駅からの送迎はなし(路線バス)
飛行機でお越しの方 ・新千歳空港~信州まつもと空港 →(高速バス)→松本→(大糸線)→穂高
・福岡空港~信州まつもと空港