ブログ

2022.05.19

ゲレンデを彩る淡い紫の花

416 view

スタッフ名:渡邊

すっかり雪も解けたゲレンデに、例年6月上旬見頃を迎える植物があります。
 
画像1
画像2
展望リフトの第2リフトを降り、第3リフト乗車位置奥の「ミズナラスロープ」というゲレンデコース辺りに例年自生しているのが「シラネアオイ」です。
群生している数としては少ないですが、一株にいくつかの淡い紫色の花を咲かせるため、見ごたえがあるそんな植物です。
画像1
画像2
実はシラネアオイの花に見える淡い紫色の部分は花ではなく、いわゆる萼(がく)と言われるもので通常は花びら(花弁)の下にある緑色の部分です。
こういった萼が特徴的な植物は、他にアジサイなどがあげられます。
シラネアオイが咲くシーズンは、夏に向けて準備中の為リフトがまだ動いておりません。頑張ってゲレンデを登った方が見られる絶景です。
ぜひ今年こそはという方、下りた後に網張温泉でちょっとひと休みしてみては如何でしょうか?
撮影日:2021年6月3日

日帰り入浴のご案内

PAGE TOP