MENU

体験記事から探す 観光案内

体験記事から探す 観光案内

大自然、名所を楽しむ
観光スポットをご紹介―。

休暇村周辺のおすすめの観光スポットを
ご紹介いたします。

954件 / 954件中

「三陸産生ウニ」 付きビュッフェ、好評受付中!

「三陸産生ウニ」 付きビュッフェ、好評受付中!

2020.07.06

 「しずくいし旅行券」を利用して、プチ贅沢 「三陸産生ウニ」付きビュッフェプランは、2020年8月31日までの期間限定プランです。例えば2名様1室でご利用の場合、お一人様1泊2食の料金は12,500円(税抜)でございます。このプランでは約40種の「いわて山麓まきばの恵みビュッフェ」に加えて、「三陸産生ウニ」をお楽しみいただけるプチ贅沢なプランです。「いわて山麓まきばの恵みビュッフェ」では、オープンキッチンで焼き立てをご提供する「国産黒毛和牛のミニステーキ」や、日替わりの「盛岡三大麺」(冷麺、じゃじゃ麺、わんこそば)、揚げたての天ぷら、畜産県・岩手の乳製品を取り入れたお料理、雫石伝統の料理様式「重っこ料理」を再現したコーナーなどをご用意しております。様々な自粛や新しい生活様式に取り組まれてこられた岩手県民の皆様、昨日のブログでご紹介した「しずくいし旅行券」が手に入りましたら、ここらで一息、自分へのご褒美にプチ贅沢しませんか?「三陸産生ウニ」 付きビュッフェ、好評受付中! グルメ 体験

67

網張温泉も対象です!~しずくいし旅行券~

網張温泉も対象です!~しずくいし旅行券~

2020.07.05

 7月に入り、本格的な梅雨シーズンと夏の暑さが早くも感じられる中、外出自粛も緩和され、少しずつではありますがお客様からのお問い合わせも戻って参りました。今回は岩手県民様限定の「しずくいし旅行券」の簡単なご案内と休暇村 岩手網張温泉の魅力についてご案内いたします。  ~「しずくいし旅行券」について~ 今回『雫石町県民泊まって応援キャンペーン しずくいし旅行券』と題し、下記の通りで販売されます!その他、販売方法や販売場所等の詳細に関しましては、下記のしずくいし観光協会公式ホームページをご確認ください!!<商品内容>『しずくいし旅行券』 券面額10,000円(1,000円×10枚綴り)※発行冊数2,000冊につき、売り切れ次第終了<販売価格>1冊 5,000円 ※お一人様2冊まで<販売日>令和2年7月11日(土)9:00から販売開始<ご利用期間>令和2年7月17日(金)~令和3年1月16日(土)<販売対象>岩手県民(18歳以上) ※身分証明書の写しが必要となります。  ~岩手山の自然と雲上の1300年の名湯~ 今回旅行券の対象施設に選ばれました「休暇村 岩手網張温泉」。その魅力といえばやはり1300年の名湯と呼ばれる網張温泉です。休暇村の温泉は岩手山の旧火口から湧き出す温泉を、約2kmの引湯管に通して5箇所の風呂に分けております。泉質は単純硫黄泉、白濁の色味が特徴的な温泉で、季節により色の濃さも変化する温泉をお楽しみください。  ~旬の食材をビュッフェや会席で~ 「食材王国・岩手」、海の幸、山の幸をお楽しみいただけるのはもちろん、岩手県の旬素材を使った季節のお料理で地の物をたっぷりとご堪能頂けます。7月からビュッフェでのご予約も再開しており、また旬の食材を使った会席料理でのご予約も引き続き承っております。  ~岩手山麓ならではの大自然~ 標高約700mにあります網張温泉は岩手山が育んだ大自然、その大自然が生み出す素晴らしい眺望を季節を通してお楽しみいただけます。夏の眼下には時に広大な雲海が現れ、より幻想的な風景を生み出します。秋の紅葉シーズンには夕暮れ色に染まった美しい山々を「網張温泉展望リフト」でご覧いただけます。また冬にはホテルに隣接する「網張温泉スキー場」でスノースポーツもお楽しみいただけます。ぜひ網張温泉で日ごろの疲れを癒していただければ幸いでございます。皆様のお越しを心よりお待ちしております。網張温泉も対象です!~しずくいし旅行券~ お知らせ

143

いよいよ明日5日から2020網張展望リフト運行開始!

いよいよ明日5日から2020網張展望リフト運行開始!

2020.07.04

 昨日、来たる7月5日からの網張温泉展望リフト運行にさきがけ、安全祈願祭が行われました。当日は梅雨とは思えない快晴のなか、スタッフ一同今シーズンの安全な運行を祈願しました。例年は地元の役場、警察、消防、山岳救助関係者の方々にもご参列いただくのですが、今年は新型コロナウイルス感染防止のため、休暇村職員のみで、間隔を確保しながら実施しました。また、緊急時の救助訓練を実施、お客様をお迎えする準備は万全です。明日から7月は毎週日曜と23~25日の連休に運行予定。新型コロナウイルス感染予防の為、乗降場所に消毒液を用意、ペアリフトですが1人ずつご乗車いただくなど、私どもとしてもできる限りの対策を行いながら皆様をお迎えいたします。ご来場の皆様におきましても、リフトスタッフの指示に従い安全で楽しい網張空中さんぽをお楽しみください。いよいよ明日5日から2020網張展望リフト運行開始! ブログ 花 新緑 雲海 山

192

7月1日より「いわて山麓まきばの恵みビュッフェ」を再開

7月1日より「いわて山麓まきばの恵みビュッフェ」を再開

2020.07.02

 感染症防止策を取り入れたビュッフェスタイルをスタート 7月1日よりご夕食、ご朝食の「いわて山麓まきばのめぐみビュッフェ」を再開いたしました。新型コロナウィルスの感染拡大を防ぐため、下記の通り対策を行っております。 入り口にはアルコール消毒を用意。お越しのお客様には手の消毒の他、マスクと手袋の着用をお願いしております。 ビュッフェラインにあるお料理はできる限り小分けにして盛り付けており、かつラップ等で飛沫を防止しております。お取りの際は容器ごとお持ちください。飛沫を防ぐガードの設置も順次進めてまいります。 ビュッフェラインの各所に使い捨て手袋をご用意しております。料理をお取りの際は必ずご使用をお願いいたします。 テーブルもお客様が帰られた後、アルコール塗布を行い殺菌消毒を行っております。また、スタッフはマスク、フェイスシールド、手袋を着用しております。 新型コロナウイルス感染拡大防止の為、お客様にはご不便をお掛けすることがございますが、ご理解・ご協力をお願い申し上げます。7月1日より「いわて山麓まきばの恵みビュッフェ」を再開 お知らせ 星 温泉 山

219

網張のいきもの観察記録⑦ ~ホオジロ~

網張のいきもの観察記録⑦ ~ホオジロ~

2020.07.01

 梅雨に入り、しばらく天気のよかった網張も、ここ数日は雨が降ったり止んだりとすっきりしない天気が続いています。そんな中、雨が止んだ日を狙って観察できた野鳥「ホオジロ」を今回はご紹介します。  ~一番高いトコで響く澄んだ声~ ホオジロ(頬白)は北海道から南は種子島のほぼ全国に生息しており、平地や丘陵地の森林、農耕地、河原など比較的明るく開けた場所でよく見られます。年間を通して見られるため、ここ網張でも多く見かけます。見た目はスズメに似ていますが、名前の由来にもなっている白い頬が特徴です。ホオジロは初春~夏にかけての繁殖期に、木のてっぺんにとまって胸を張り、澄んだきれいなさえずりを響かせます。今年の4月にちょうどそのてっぺんで鳴いている写真を撮ることができました!この時はまだ冬羽で、上の写真と比べて体に空気をため込んでる分少しマルっとした見た目でした。 ~「聞きなし」ってご存じですか?~ ホオジロと言えば有名なのが、さえずりの節回し。他の野鳥に比べ独特なさえずり方をするため、さえずりを覚えようとするとちょっと大変・・・そんな時、昔の人が用いたのが「聞きなし」という人の言葉に置き換えて覚えやすくしたものです。地域によって個体差はありますが、ホオジロは「ピッピチュ・ピーチュー・ピリチュリチュー」みたいに聞こえます。これを人の言葉に置き換えると「一筆啓上仕候(いっぴつけいじょうつかまつりそうろう」っと表現します(因みに一筆啓上仕候は「簡単に申し上げます」の意)!これは私個人の見解ですが、正直置き換えた方が難しいような・・・実は他にもこの「聞きなし」を用いている野鳥がおり、それぞれ独特な表現がなされています。ホオジロにもこれ以外にいくつか表現があるので、気になった方はぜひ調べてみてください!網張のいきもの観察記録⑦ ~ホオジロ~ ブログ 山

137

2020岩手山登山情報

2020岩手山登山情報

2020.06.29

 新型コロナウイルスの影響で軒並県内の山開きも中止となっております。本来なら岩手山の山開きは7月1日。ただ今年は早々に予定していた3市町にまたがる岩手山の山開き式を中止すると発表してました。しかしながら、岩手山・自然は着々とみなさまを登山シーズンへお迎えしているようです。先週末6月27日より岩手山八合目の避難小屋に管理人が常駐しています。(10月11日まで予定)ただし冒頭でもお伝えしたとおり今年は例年とは少し違うようです。避難小屋としては管理人が常駐し、岩手山登山の記念手ぬぐいなどを販売したり、トイレの清掃や各パトロールをします。ただし、こちらはあくまで「避難小屋」です。基本的には日帰り登山を推奨、例年貸し出ししていた毛布等は今年はなしとのこと。【以下 岩手県山岳・スポーツクライミング協会HPより抜粋】登山者の皆様へのお願い1 体調に不安のある方は、入山を控えましょう。特に、37.5℃以上の熱や風邪症状のある場合は、控えましょう。2 土曜日や連休などの混雑期を避け、少人数での登山行動をお願いします。3 新型コロナ感染予防グッズを携行し、ごみの持ち帰りをお願いします。避難小屋を利用される場合は、マスク、消毒液、使い捨ての手袋、密閉ごみ袋、シュラフ等の持参をお願いします。4 (公社)日本山岳・スポーツクライミング協会登山医科学委員会から6月10日付けで「登山再開に向けてのガイドライン」が示されましたので、ご留意のうえ、登山を楽しんでください。https://www.jma-sangaku.or.jp/information/detail.php?res_id=1591866838-909647実は先日、自分も小屋準備のお手伝いとして荷揚げに参加してきました。自粛等も解け、すこしずつ皆様の足が外に向いてきている昨今確かに山をはじめとした自然の中は日常生活とは違い、感染の危険性が少ないかもしれません。こうしてご紹介することで注目を浴び、足をはこんでいただくことは個人的にはうれしいこと。その反面、「密」をつくってしまうのではないだろうか・・・などを考えてしまうと複雑なキモチです。山を愛する皆様なら分かっていただけると信じ、今回ブログを更新させていただきます。ぜひご理解・ご協力の上、岩手の山を、自然をお楽しみくださいませ。岩手の自然、網張温泉はお待ちしております。  ご存じですか!?馬返し登山口より見える岩手山は💛があるんです山も生きています(笑) 登山の際は山に、人に思いやりの💛で楽しみましょう 下山後の網張温泉もお待ちしています💛2020岩手山登山情報 ブログ 花 新緑 温泉 山

357

夏山展望リフト営業について

夏山展望リフト営業について

2020.06.27

 7月5日(日)オープンいたします。 7/5(日)7:00よりオープンいたします。自然をたっぷり満喫し空中散歩を楽しもう!, 第3リフトを降りて約10分ほど歩くと「展望台」がございます。網張温泉の元湯がお目見えします。解放感あふれる絶景がお出迎えしてくれます。※運行日が決まっております、事前にご確認くださいませ。夏山展望リフト営業について お知らせ

350

出ました、雲海。

出ました、雲海。

2020.06.25

 今朝(2020年6月25日)の雲海です。上空も曇っているので少しわかりにくいかも知れません。これで青空だったら最高でしたが、それでもなかなか厚みのある感じの雲海でした。玄関前の展望デッキが濡れています。昨晩から今朝にかけて、少し雨が降ったようです。それも雲海の発生に関係があるのかも知れません。風はなくおだやかです。館内からは展望側の客室やロビーの他、食事会場からも見え、朝食を召し上がりながら雲海を楽しむことができます。9月、10月が特に多く発生しますが、これからの時期も見ることができる場合がありますので、これからご宿泊をなさる方は「運試し」ぐらいの感覚で楽しみにしてお越しください。出ました、雲海。 ブログ 雲海 温泉 山

294

シジュウカラのヒナ捕獲大作戦

シジュウカラのヒナ捕獲大作戦

2020.06.24

 先日網張ビジターセンター前の石垣のところに「シジュウカラ」のヒナを発見しました。シジュウカラといえば白いほっぺたに黒いネクタイが特徴の鳥ですが、ヒナはまだネクタイを身にまとっていないようでした(笑)ビジターセンターの方のお話だと2~3週間ほどのヒナが巣から飛び出してしまったとのこと。「がんばれー」と応援したくなるその健気な姿、まだうまくとべないようでした。ここにいると危ないということで網張の森の安全な場所へと移そうとしていると、親でしょうか、兄弟でしょうか、私どもの回りを飛び回るシジュウカラたちほっとするヒトコマでした。今の時期、網張の森では動植物の動きが活発化してきています。ぜひお散歩してみてはいかがでしょうか。 森には危険もいっぱいです 無事網張の森へ~★☆シジュウカラのヒナ捕獲大作戦 ブログ 新緑 山

291

岩手山麓まきばの恵みビュッフェ再開いたします。

岩手山麓まきばの恵みビュッフェ再開いたします。

2020.06.22

 7月1日より岩手山麓まきばの恵みビュッフェ再開いたします。 平素より休暇村岩手網張温泉をご愛顧いただきまして誠にありがとうございます。新型コロナウイルス感染拡大のため、当面の間「ビュッフェコース」を見合わせておりましたが、感染拡大防止策を整えたビュッフェを7月1日より開始いたします。お客様にはご不便をおかけする点もあるかと存じますが、引き続きご理解とご協力を賜りますよう言お願い申し上げます。 岩手山麓まきばの恵みビュッフェ再開いたします。 お知らせ

390

人気ですよ!気軽にレンタルキャンプ

人気ですよ!気軽にレンタルキャンプ

2020.06.21

 お好きな食材をお持ちください 道具はこちらでご用意致します 先日、夜の仕事終わりに雨の中歩いていると、一瞬世界が白に染まりました。直後に大音量の落雷音が響き、度肝を抜かれた網張温泉です。周辺は民家もなく明かりが少ないので星が見易いのですが、雷の光もより迫力が増して見える気がします。さて、今年から始まりました「手ぶらでキャンプ」の食材だけお持ちいただく新プラン「気軽にレンタルキャンプ」。6月は岩手県の方限定で実施しておりますが、なかなか好評をいただいております。通常の手ぶらでキャンプ同じくテントやバーベキューコンロ、食器などの道具類はこちらで用意済み。テントも設営済みとなっております。さらにこのレンタルプランだけの便利道具として・通常のランタンとしても使えて虫も取る LEDランタン・道具運びが劇的に楽になる キャリーカート をご用意しております。また、予約制ではございますが天体望遠鏡のレンタルや、販売でメガサイズのマシュマロもご用意いたします。ご入浴は網張自慢の温泉をご利用ください。キャンプチェックイン時に入浴パスをお渡し致します。キャンプ場でスタッフが道具の説明を致しますので、キャンプ初心者の方でも大丈夫です。「キャンプがしたいけど、道具をそろえるのが大変だな~」とお考えの方にぜひおすすめさせていただきます。食材(飲み物も)はスーパーなどでお好きな物をお買い求めの上でお越しください。この夏はぜひ、網張温泉のキャンプ場で手軽で楽ちんなキャンプ体験はいかがでしょう。 人気ですよ!気軽にレンタルキャンプ キャンプ 星 温泉 山

530

網張のいきもの観察記録⑥ ~ミヤマクワガタ~

網張のいきもの観察記録⑥ ~ミヤマクワガタ~

2020.06.20

 今回から題名改め、網張のいきものについて紹介していきます!最近は東北も梅雨に入り、あいにくの天気が続く日も出てきました。そんな時多く見られるのが、雨から逃れてきた昆虫たち!!今回はそんな昆虫から「ミヤマクワガタ」を紹介します。 ~あまりの暑さに・・・、いや寒さに?~ これからの時期、皆さんがよく街中の公園で見かける「ノコギリクワガタ」と違い、「ミヤマクワガタ」は標高の高い地域に生息し、沖縄含む離島以外の日本全国に広く分布しています。頭部に冠状の突起があるのが特徴的で、皆さんがイメージする”クワガタ”というと、ノコギリクワガタよりも意外とこのミヤマクワガタかもしれません。そんなミヤマクワガタが、先日網張でも成虫が確認されました!本来なら7月~8月ごろに多く見られますが、6月とは思えない気温に対して出てくる時期を勘違い、・・・っと思ったら梅雨の寒さに驚いてまた土の中にこもりたくなったのでしょうか、今回見つけたのは職員通路脇に置いてあった傘の隙間でした!近年は6月にも見られるようになってきたクワガタですが、東北の梅雨寒には流石にこたえてしまったみたいです。  ~「深山」クワガタ~ ノコギリのような顎(あご)を持つノコギリクワガタに対して、ミヤマクワガタの「ミヤマ」って何だろう?っと思う人も多くいらっしゃると思います。「ミヤマ」は漢字で書くと「深山」と書きます。読んで字のごとく、深い山を意味しています。ミヤマクワガタは基本的に暑さが苦手とされ、冷涼で湿潤な環境を好み比較的高い標高の山奥に生息していることから、その名がついたとされています。そんな暑さが苦手なミヤマクワガタですが、東北以北では緯度が高い分、平地でも彼らを多く見ることができ、もちろん網張温泉がある標高700m付近では平地以上に多く見ることができるでしょう!!これからキャンプ場も賑わい始める網張で、思い出づくりにミヤマクワガタを探してみるのもいいかもしれません!! 網張のいきもの観察記録⑥ ~ミヤマクワガタ~ ブログ 山

403

季節を感じる山の植物たち

季節を感じる山の植物たち

2020.06.19

 北東北岩手県も梅雨いりし、毎日天気予報とにらめっこ網張温泉です。そんな網張温泉の周りの山々では着々と季節の変化を感じることができます。まずは先日6月初旬の秋田駒ケ岳の桜・・・この時期みると時が戻った感じです(笑)でも、ある意味新鮮です。 こちらは岩手山御神坂ルート途中でこの時期見かける「ユキワリコザクラ」岩陰から健気に咲くその姿…たまりません そしてこちらはこれから7月にかけて上記でご紹介した岩手山や秋田駒ケ岳で見られる花のご紹介…といっても皆様よくご存じだと思います!花の形が馬(駒)ににていることに由来が「コマクサ(駒草)」言わずと知れたの高山植物の女王様です☆他の植物が生育できないような厳しい環境のなかで咲く美しい花にはとてつもないオーラを感じます!!このように場所を変え、季節を変え、皆様を楽しませてくれる山はいろいろな「発見」が盛りだくさんです。ぜひ、網張温泉へいろいろな発見を見つけにいらしてみてはいかがでしょうか。季節を感じる山の植物たち ブログ 花 新緑 山

272

網張温泉日帰り入浴OPENしてます

網張温泉日帰り入浴OPENしてます

2020.06.18

 少しずつではありますが、自粛や制限も緩和されております。そんな中で網張温泉も営業しているの?というお問い合わせも多数いただいておりますので今日は日帰り入浴についておさらいさせていただきます。【日帰り入浴 営業時間】温泉館:土日祝 9:00~18:00(最終受付)平日 9:00~17:00(最終受付)本館:8:00~14:00(最終受付)※現在「仙女の湯」「鹿追足湯」は営業を見合わせております。ご了承ください。※新型コロナウイルス感染拡大防止の為、しばらくの間、無料休憩所(本館・温泉館)やご昼食(温泉館)の営業は見合わせております。  本館レストラン昼食営業再開してます。 先日も少しご案内させていただきましたが、本館レストランにおきましては一部メニュー限定・時間限定で再開しております。【本館レストランランチ営業時間】12:00~13:00(12:45ラストオーダー)※尚、引き続き本館無料休憩所や、温泉館昼食営業/無料休憩所はお休みさせていただきます。まだまだ、皆様にはご迷惑おかけいたしますが、ぜひ温泉とお食事で日ごろの疲れを癒していただければ幸いです。 引き続きご来館の際は手の消毒やマスクの着用など、ご協力の上、網張温泉をお楽しみくださいませ。網張温泉日帰り入浴OPENしてます Q&A 温泉

297

網張の野鳥観察記録-番外編- ~ニホンアナグマ~

網張の野鳥観察記録-番外編- ~ニホンアナグマ~

2020.06.08

 さてこれまで野鳥についてご紹介してきましたが、網張には野鳥以外にも様々な生き物が、暖かさにつられて顔を出してきました。今回ご紹介しますのは、「ニホンアナグマ」です! ~なんでアナ「グマ」(穴「熊」)?~ そもそも「アナグマ」って何?っと思われる方が多いかもしれません・・・「アナグマ(穴熊)」は日本(アジア)やヨーロッパを中心に生息しているイタチの仲間です。見た目は一見タヌキに似ていますが、イヌの仲間であるタヌキと違い、脚が短く、頭に対して体がずんぐりしています。そして名前にもあるように、アナグマは穴を掘る習性があり、昆虫のアリのように部屋をたくさん作ってその中で主に生活しています。ではなぜ「クマ(熊)」なのかというとそれは前脚の爪を見るとわかります。先日、網張付近を車で走っていると車道の側溝から顔を覗かせているアナグマに出会いました。その際撮った写真にアナグマの前脚が確認できるものがありました!(下写真3枚目)アナグマは土を掘るために特化した鋭い爪がある前脚を持っており、これが「クマ」と呼ばれる理由なのです!しかし彼らはクマとは違い、人を襲うようなことはしません。その根拠はこの後すぐにわかりました・・・ ~日本一?自由気ままな動物~ その後しばらく側溝から顔を出してはこちらを見てくるアナグマ・・・野生の動物は基本的に警戒心が強く、ちょっとしたことでもすぐ逃げてしまい、写真に納めるのは難しいです。しかし距離にして約5m付近でカメラを構えていた私ですが、こんなに近くても静かにしていれば逃げないのがアナグマなのです!さらに待っていると、彼はあろうことか側溝内で横たわり、顔を出したまま眠り始めてしまいました!これはもうそっとしといてあげよう・・・と私は車へと戻りました。  今回ご紹介したアナグマは、網張温泉館の前にある網張の森にもたくさん住んでおり、昔使われていた巣穴もいくつか発見しました!網張にお越しの際は是非、網張の森を散策してみてはいかがでしょうか?彼らに出会えるかもしれません!網張の野鳥観察記録-番外編- ~ニホンアナグマ~ ブログ 山

579

【旅Q】八幡平ニッコウキスゲツアー

【旅Q】八幡平ニッコウキスゲツアー

2020.06.07

 網張温泉からお車で約1時間30分の八幡平では現在名物の「八幡平ドラゴンアイ」が見頃を迎えているようです。上記画像は4日(木)の八幡平の様子です。(1枚目:鏡沼、2・3枚目:八幡沼)ドラゴンアイと呼ばれている鏡沼は4月5月の気温が低かったことや雪の影響等で少し遅めとのこと。ただ見る限りでは今年はしっかりと丸みを帯びてきていました。あともう少しで中心部も「開眼!!」といったところでしょうか。  このドラゴンアイが終えてくると、八幡平の季節は急速に初夏へと変わっていきます。今日は休暇村のバスツアー【旅Q】~ニッコウキスゲゆれる八幡平と名湯「松川温泉」、八幡平の恵みたっぷりランチ~をご紹介します。実施日は7月20日(月)から2泊3日です。網張温泉に滞在中、21日(火)にみなさまを八幡平アスピーテラインを経由してニッコウキスゲが揺れる天空のお花畑へとご案内します。途中、お花以外にも八幡平の食材をふんだん使ったランチ(お弁当予定)や、名湯秘湯「松川温泉」、国の天然記念物「岩手山 焼走り溶岩流」もお楽しみいただく予定です。※新型コロナウイルス感染症対策に関して、今回ご案内する各施設や貸し切りバス会社に事前に確認したところ、各所ともさまざまな対策を行っており、みなさまをお迎えしますということでした。ツアーに関して、なにかご質問がございましたらなんなりとお問合せください。私ども休暇村岩手網張温泉もできる限りの対策を行いながら、みなさまにときめく旅行をご提案してまいります。※最少催行人員に達しなかった場合、また新型ウイルスの感染拡大等で状況が悪化した場合は催行中止となりますので、あらかじめご承知おきくださいませ。【旅Q】八幡平ニッコウキスゲツアー ツアー 花 新緑 温泉 山 観光

403

ここは外せない観光スポット、小岩井農場さん!!

ここは外せない観光スポット、小岩井農場さん!!

2020.06.06

 ~ 小岩井農場さん、6/1から営業再開です!! ~ 園内に小さくて可愛いフデリンドウの花が咲きだしたのを見つけ、ついつい腹ばいになって写真を撮ってしまった網張温泉です。不審者じゃありませんからね。さて、網張温泉にお越しいただいたら、必ず行っていただきたい周辺観光スポット。その代表格である小岩井農場さんが6/1から営業を再開されました。再開の情報を聞き、私もカメラを持って次の休みにでも行こうかと考えております。園内周遊バスツアーが私のおすすめであり、同行されるスタッフの方が園内にある重要文化財に関する説明を丁寧にかつ面白く行ってくれます。…実に色々と勉強になります。ほかに何がおすすめかと言われますと………やはり食べ物関係でしょうか。まず、園内の牛さんから絞った牛乳で作られるソフトクリームはマストバイいや、マストイートですよ!そしてピザ!園内で作られるチーズがうまさをより高い段階へ引き立てています。レストランのふわトロオムライスも良いですよ。農場産の卵を使ったオムレツはぜひさっぱりとしたトマトソースでどうぞ。他にも写真スポットは数え切れず。網張にお越しの際は、ぜひ雫石が誇る小岩井農場さんに観光に行かれてはいかがでしょう。小岩井農場さんは休暇村から車で約20分です。 ここは外せない観光スポット、小岩井農場さん!! 観光 花 新緑 温泉 山 ランチ カフェ 観光 ショップ 体験

342

網張の野鳥観察記録④ ~ヤマガラ~

網張の野鳥観察記録④ ~ヤマガラ~

2020.06.02

 6月に入り、網張のゲレンデも少しずつ色鮮やかになってきました。今回ご紹介しますのは、スズメの仲間である「ヤマガラ」です。 ~芸達者な人気者~ 「ヤマガラ(山雀)」は翼は灰色、腹は褐色、頭は黒色と白色の模様の野鳥であり、ほぼ全国の市街地や森林で見られます。体の大きさに対して頭でっかちで、尾は短めという少しバランスが悪そうな小鳥です。主に堅い木の実を好んで食べ、秋にはエゴノキの実をくちばしで突いて穴をあけ、中身を食べたりします。その食べる姿が可愛らしく、その昔はペットやお祭りでの「おみくじ引き」等の見世物としてとても人気だったそうです。現在は野生の生き物を捕まえたりすることは禁止されてますので、双眼鏡などで観察するようにしましょう!今回は冬芽をついばんでいるのを撮影できました(5月初旬)! ~混ざって群れる?~ 「ヤマガラ」も含め、語尾に「カラ」とつく仲間はたくさんいます(詳しくは検索を!)。そんな彼らは秋や冬の時期になると、種類の違う鳥たちが一緒になって集団で行動する習性があります。この集団(群)を「混群」といいます。網張でもヤマガラとシジュウカラが一緒にいるのを見かけました。ただ彼らは連絡を取り合って仲良く行動していると思われがちですが、実はよく見ると単に一緒にいるだけで、一緒に行動した方が危険を察知しやすいなどが考えられるそうですが、この習性にはまだ謎が多いみたいです…(↓写真はシジュウカラです。ネクタイをしてるような模様が特徴!)網張の野鳥観察記録④ ~ヤマガラ~ ブログ 山

426

2020網張シラネアオイ情報(6/1現在)

2020網張シラネアオイ情報(6/1現在)

2020.06.01

 先日ブログにてご紹介しました網張温泉スキー場名物(!?)のシラネアオイですが、今日現在キレイなお花を咲かせています!!先日確認したところではまだ眠たそうにしていたシラネアオイさんも週末の気温上昇で一気に起きてきたようです。自然の成長ははやいものです(笑)ただ今年は昨年よりまだ少ないかな~といったところ。。。あと1週間程度でどこまで変化するかお楽しみですね★ 本日(6/1~)本館レストランランチ営業再開します!! 新型コロナウイルス感染予防対策の為、営業を見合わせておりました本館レストランのお昼営業ですが、本日よりメニュー・時間限定で再開しました。【本館レストランランチ営業時間】12:00~13:00(12:45ラストオーダー)※尚、引き続き本館無料休憩所や、温泉館昼食営業/無料休憩所はお休みさせていただきます。まだまだ、皆様にはご迷惑おかけいたしますが、ぜひ温泉と一緒にお楽しみください。 2020網張シラネアオイ情報(6/1現在) ブログ 花 新緑 温泉 山

377

網張の野鳥観察記録③ ~ハクセキレイ~

網張の野鳥観察記録③ ~ハクセキレイ~

2020.05.29

 雪もすっかり解けて夏らしい日差しが差しはじめた網張。網張の森でも、野鳥たちが子育てに向け賑わい出しています。今回ご紹介しますのは、スズメの仲間である「ハクセキレイ」です。 ~「セキレイ」たちのネーミングセンス~ ハクセキレイ(白鶺鴒)は最も身近なセキレイの仲間であり、全体的には白く、尾の長いかわいらしい野鳥です。間違えられやすい仲間に「セグロセキレイ(背中が黒いセキレイ)」という野鳥がいますが、正直ハクセキレイも背中が黒いので、遠くからだと見分けがつかないです…最有力の見分け方ポイントは、頬が白いのがハクセキレイ、頬が黒いのがセグロセキレイです!ちなみに黄色いのは「キセキレイ」…って言います(安易なネーミング…)。  ~巣作りの真っ最中!~ ハクセキレイに限らず、春~夏にかけて野鳥たちは子育ての時期であり、それに伴って親鳥は、さまざまな場所に巣を作り、雛鳥を育てます。先日ホテル近くを歩いていると、路上にコケや小枝をくわえたハクセキレイを見つけました。すぐ近くに建物があったため、もしやと思い観察していると案の定、その建物の通気口に巣を作っていました!ハクセキレイは所かまわず巣作りする印象が個人的にあり、使われていない倉庫の通気口や廃棄された室外機などに作っていたのを目にしたこともあります。もちろん木に巣を作ることもありますが、最近の「街中セキレイ」たちのほとんどは、我々と共存するように巣を作っているみたいです。 網張の野鳥観察記録③ ~ハクセキレイ~ ブログ 新緑 山

341

※横スクロールでご覧になれます。