近郊の学習施設

休暇村の近郊学習施設

鹿沢インフォメーションセンター

休暇村鹿沢高原の園地内にあります
鹿沢園地は、誰でも、いつでも、自由に利用できる場所です。ここには鹿沢インフォメーションセンターと情報センターがあり、園地の施設や自然の様々な情報を用意しています。
園地には2つの自然学習歩道があり、「清流の小径■」では渓流沿いの自然が、「かえでの小径■」では自然林の様子が観察できます。
紫■と緑■の色で表示した標識に沿って、自然や文化を紹介する解説板を見ながら歩いてみてください。

ADDRESS
〒377-1695 群馬県吾妻郡嬬恋村田代
TEL
0279-80-9119

当村から車で0分

浅間牧場

【浅間牧場】
標高1200mの北軽井沢浅間高原の一角にある浅間牧場は広さ800万ヘクタールもある群馬県営の育成牧場で解放区の丘は藤山一郎の歌『丘を越えて』のモデルにもなりその歌の歌碑もある。牧場には、春から秋にかけて約800頭の乳牛が放牧され、5月のシャクナゲ、6月のレンゲツツジ等、自然もすばらしい。
【浅間牧場茶屋】
浅間牧場の入り口に位置し、レストラン、バーベキューなどのお食事、オリジナル乳製品や地元特産品等の観光みやげ、しぼりたてジョッキ牛乳、ソフトクリームの軽食コーナー、ウサギ、ヒツジなどの小動物のふれあいコーナー、また初心者でも安心な、ウエスタン乗馬、楽焼きコーナーなど様々な遊びが楽しめます。

ADDRESS
〒377-1412 群馬県吾妻郡長野原町北軽井沢1990
TEL
0279-84-3698

当村から車で40分

鬼押出し浅間園・浅間火山博物館

鬼押出し・浅間園『浅間火山博物館』は、浅間高原最大の景勝地、「鬼押出し」の中にあります。昭和42年(1967年)開設当時、火山を紹介する博物館はめずらしく、画期的であると注目されました。そして、平成5年(1993年)には博物館を新設して、展示内容も学問の進歩を考慮に入れた最先端の技術を取り入れて一新し、全面リニューアルオープンしました。また、火山博物館から鬼押出し内の自然遊歩道(自然研究コース)に出れば、溶岩の中にも高山植物が咲き乱れる大自然のふしぎを、楽しく遊びながら学ぶことができます。
★営業期間:4/1~11/30 冬季は閉館

ADDRESS
〒377-1405 群馬県吾妻郡長野原町北軽井沢
TEL
0279-86-3000

当村から車で40分

嬬恋郷土資料館(浅間山噴火&キャベツ博物学)

-嬬恋村の歴史- History of Tsumagoi -
天明3年浅間山大噴火
天明3年の浅間山噴火に起因する“土石なだれ”によって、埋没した鎌原村から発掘された品々などを展示し、火山災害と生活文化の実態に迫ります。映像コーナーでは、天明3年の噴火の悲劇と、浅間山の美しい自然を、手軽に見ることが出来ます。
嬬恋村の農業- Agriculture of Tsumagoi -
キャベツの博物学
全国有数の生産量を誇る村の特産品キャベツを、あらゆる角度から紹介しています。キャベツの栽培法や流通はもちろんのこと、植物学や歴史から、栄養特性、料理法まで、キャベツの知られざる文化と科学を、楽しく展示しています。●開館時間
午前9時~午後4時30分 (入館は午後4時まで)
●休館日
水曜日(祝日の場合は木曜日)
  ※ただし7月~8月は無休
 年末年始(12/27~1/4) その他、特に定める日
●観覧料
      個 人     団 体 (30名以上)
 一  般   300円     240円
 小中学生   150円     120円
★只今、館内リニューアル中です12月中旬オープン予定

ADDRESS
〒377-1692 群馬県吾妻郡鎌原
TEL
0279-97-3405

当村から車で40分

湯の丸自然学習センター

湯の丸自然学習センターは、とんがり山の烏帽子岳や丸っこい湯の丸山をイメージした屋根が特徴です。湯の丸高原の入口、地蔵峠にあるこの施設では、100インチのスクリーンで湯の丸の四季や動植物の紹介、貴重な高山蝶のパネル展示やジオラマでトレッキングルートなどのご案内をしています。湯の丸高原の自然と環境、登山のマナーを学ぶとともに、利用者の交流の場としてご利用下さい
入館料  無料
開館時間  午前9時~午後4時
(通年開館)
休館日  毎週水曜日

ADDRESS
〒377-1695 長野県東御市湯の丸高原
TEL
0268-62-4333

当村から車で10分

ご予約・お問い合わせはこちらから

0279-98-0511