観光

2018.08.22

久能山東照宮へ行こう!!

883 view

スタッフ名:松澤 裕大

 本日は休暇村富士から東名高速道路を使って、1時間半の所にある久能山東照宮をご紹介いたします。久能山東照宮は、静岡県静岡市に位置しており、徳川家康公をご祭神としておまつりする全国東照宮の創祀です。また、静岡では唯一の国宝建造物で、社殿は当時最高の建築技術・芸術が結集された「権現造」の様式になっています。
 久能山東照宮をご参拝する場合は、「静岡鉄道 日本平ロープウェイ」をご利用いただく方法と「久能山下からの徒歩ルート」があります。ご参拝に時間をたっぷり使いたい方は、「静岡鉄道 日本平ロープウェイ」をオススメします。また、徒歩と比べて疲れにくく、足腰の不自由な方にもオススメになります。
 「久能山下からの徒歩ルート」は、石段になっています。この石段は17曲がり、1159段になります。なだらかな坂ではありますが、時間が20分程かかります。途中には、駿河湾等を綺麗に眺めることの出来るスポットもあります。
 ぜひ皆様も、久能山東照宮に足を運んでみてはいかがでしょうか。
 日本平ロープウェイ料金は、往復・大人1100円、子供(4才~12才)550円、片道・大人600円、小人(4才~12才)300円になります。絶景オススメです。
こちらが、家康公のお墓所になります。
久能山東照宮の拝観料は、社殿・大人500円、子供200円、博物館・大人400円、子供150円になります。共通は大人800円、小人300円です。
画像1
PAGE TOP