グルメ

2019.09.12

マグロを食べるなら「河岸の市」!!

209 view

スタッフ名:松澤 裕大

本日は、休暇村富士から車で東名高速道路を使用して、1時間半の所にある清水魚市場「河岸の市」をご紹介いたします。
駿河湾に面する清水港は、マグロの水揚げ量が日本一。
そんな新鮮なマグロや海産物を気軽に食べてほしいということで、仲卸業者たちの想いでできたのが「河岸の市」です。
静岡市清水区にある「河岸の市」は、公共交通機関でもアクセスがよく、清水駅から徒歩5分程で足を運べるのも魅力の一つです。
「河岸の市」は、いちば館とまぐろ館に分かれており、いちば館では主にリーズナブルに海産物を購入できるお店があり、まぐろ館では新鮮な海の幸を堪能する充実の食事処が並んでいます。
私のオススメはこちらの「ととすけ」!!ここのマグロのカマが美味しいんです。
オリジナル製法で揚げ、甘辛ダレをからめたカマは、食べるとやみ付きに!!
「河岸の市」には新鮮な海の幸を堪能することの出来るお店がたくさん!!
たくさんお店があるので、その日の食べたい海鮮料理のお店を探すことが出来ます。
新鮮な海産物を購入できるお店もあります。
ボリュームがありおいしいマグロを食べるなら絶対に「河岸の市」によらなきゃもったいない!!ぜひ一度、みなさまも「河岸の市」に足を運んでみて下さい。

清水魚市場「河岸の市」

PAGE TOP