旅行記

2018.02.24

初登頂「長者ヶ岳」

3,532 view

スタッフ名:松澤 裕大

 先日、休暇村富士裏手にある「長者ヶ岳」へ登山に行ってきました。標高は、休暇村富士約700メートル・長者ヶ岳約1300メートルと標高差約500メートルであるので、比較的登りやすい山でもあります。今回の登山ルートとしては、小田貫湿原近くの登山道からアタックしてみました。もちろん、休暇村富士裏手から登る方法もあります。
 朝6時から登山開始し、途中富士山が綺麗に見えるところがあったので、朝焼けを写真におさめてみました。やはり富士山を見えると、疲れた身体も癒されます。
 休暇村富士周辺は、ほとんど雪がないのでお散歩など心配いりませんが、長者ヶ岳山頂付近になるにつれて雪が多くなってきます。道は、多くのお客様に踏み固められていて雪がアイスバーンになっているので、アイゼンなどを携帯することをオススメします。
 長者ヶ岳山頂からの富士山と田貫湖です。ふだん見ている富士山とは違い、富士山全体を綺麗に見る事が出来たので、とても素晴らしかったです。山頂には、ベンチがあるのでそこで富士山を見ながら一服すると心も身体もリフレッシュします。
 これは、私です。何か長者ヶ岳までの登山について質問があれば、お気軽に声を掛けて下さい。いつでもお待ちしております。
PAGE TOP