四国八十八ケ所 お遍路巡り応援

ご宿泊でのご利用

ご宿泊でのご利用
ご宿泊でのご利用

瀬戸内海の島々や瀬戸大橋を眼下に見渡せる絶景の場所にあり、81番白峯寺
82番根香寺に近い宿泊施設です。常日頃より当地を訪れるお遍路さん達に、いつも安らいで頂けるようお手伝いさせて頂いております。

お遍路巡り旅応援プラン ◆平日限定/お遍路巡り旅限定プランです。
とってもリーズナブルな宿泊料金でお遍路旅を応援いたします。
山側和室は1泊2食8,200円~
海側和室は1泊2食9,200円~
夕食は瀬戸内海を眺めながら各種バイキング料理を楽しめる他、
絶景の展望風呂もお楽しみいただけます。
昼食・休憩でお立ち寄りください

お遍路ご昼食
お遍路団体様歓迎

お遍路巡りの合間に瀬戸内海展望レストランにてご昼食をご利用頂けます。
また、トイレ休憩でのお立ち寄りも歓迎いたしております。瀬戸内海を眺めながらお寛ぎください。

季節の釜飯定食 1,080円(税込)
※ご予算に応じてお食事の
グレードアップも可能です。
お食事場所 瀬戸内海展望レストラン
11:30~14:00
(LO13:30)
備考 ご到着時刻に合わせて 釜飯の炊き上げを致しますのでご到着30分前に ご連絡をお願いします。

第82番札所 根香寺
四国八十八ケ所お遍路巡り

弘仁年間(810~824年)、空海が青峰に花蔵院を創設し、その後、円珍か千住院を創建しました。この2院を総称したのが根香寺です。山門近くには、伝説の怪物「牛鬼」の像があります。

アクセス 休暇村から車で約15分

第81番札所 白峯寺
四国八十八ケ所お遍路巡り

弘仁6年(815年)、空海が白峰に如意宝珠を埋め、閼伽井を掘ったのが白峯寺の始まりです。その後、円珍が千手観音を刻み、本尊としました。

アクセス 休暇村から車で約15分
PAGE TOP