お知らせ

2020.06.24

列車でGO!玉手箱列車運転再開♪

796 view

スタッフ名:西元

みなさまお待たせいたしました。
6月19日より、薩摩半島に伝わる竜宮伝説をテーマにした
【指宿のたまて箱列車】が運行を再開いたしました。

黒と白の特徴的なデザインの「いぶたま」こと「指宿のたまて箱」。
九州新幹線の終着駅・鹿児島中央駅と指宿駅の間を1日3往復・片道55分で運行しています。
車内に客船やヨットに用いられるチーク材を使用した落ち着いたインテリアの1号車。両側に2人掛けのリクライニングシートが並ぶほか、海側を向いたカウンターに回転椅子が設置されています。
車内に南九州産の杉材を明るいインテリアの2号車。海側を向いたカウンターに回転椅子が設置され、海の眺望が楽しめる配置となっています。
また、列車の乗降時にドアが開くと、浦島太郎の「たまて箱」の煙に見立てたミストが、ドアの上部から噴霧されるという楽しい演出もあります。
是非、玉手箱列車に乗って、指宿名物「砂むし温泉」を体験されに遊びにきてださい。

たまて箱列車の予約はこちらまで♪

PAGE TOP