旅行記

2020.12.27

鹿児島おすすめスポット紹介26 出水のツル渡来地

306 view

スタッフ名:吉田

画像1

鹿児島おすすめスポット紹介 前回記事はコチラ

 今回紹介するスポットは、鹿児島の県北、出水(いずみ)にあるツルの渡来地です。
出水は、鹿児島市中心部から車で約1時間半、新幹線で二駅の約80km北西の地点に位置し、熊本県との県境にあります。
ここ出水にあるツル渡来地は、越冬のために10月頃〜翌年3月頃まで1万羽を超えるツルが渡来する場所で、「鹿児島県のツルおよびその渡来地」として国の特別天然記念物にも指定されています。
ここではナベヅルやマナヅルなのの絶滅危惧種にも指定されているツルを間近で観察することができ、多くの観光客や野鳥観察をするバードウォッチャーで賑わっています。
 
画像1
画像2
また、市営のネイチャーセンターの「ツル観察センター」があります。
ツル観察センターでは、2階からツル渡来地を一望できる大パノラマを見ることができ、またパネルやビデオなどで鶴の生態を学ぶこともできます。
 
鹿児島を訪れた際は是非、出水で美しく、そしておめでたい象徴でもある鶴を見て、より良い新年を迎えてみてはいかがでしょうか?
PAGE TOP