ブログ

2018.11.30

北海道・東北 朝ごはんプロジェクト「北国の朝丼」

368 view

スタッフ名:岡本

めぐって楽しむ朝グルメ!「北国の朝丼」

北海道・東北ブロック合同!朝ごはんプロジェクト「北国の朝丼」好評開催中!
各休暇村の朝食にて、地域の特色を生かした食材でオリジナル丼をお召し上がりいただけます。

休暇村岩手網張温泉では、「南部かしわのそぼろと煎り卵」、「国産とろろ味噌」の2種をご用意。
南部かしわは、天然記念物「岩手地鶏」の血を引く岩手県固有の地鶏。
ヘルシーながらコクがある味!無菌状態で飼育され、厳選された飼料で育てられた卵もとっても美味!


国産とろろ味噌は、地元雫石の宮田醤油店の味噌をブレンド!とろろとの相性もよくコクがあり、アツアツの白米にたっぷりかければ何杯でも食べてしまいそうな一杯です。
あなた好みの一杯はどちらでしょう?ぜひお召し上がりください。
支笏湖「三升ダシ丼」は北海道の郷土料理「三升漬け」にあたたかい出し汁をかけての一杯!
陸中宮古「鮪ユッケのアカモク丼」は、スーパーフードと注目され、食物繊維とビタミンが豊富なアカモクと鮪をユッケ風で仕上げた一杯。
乳頭温泉郷「秋田のっけ丼」は郷土食「ギバサ」、まぼろしの「田沢ながいも」畑のキャビア「とんぶり」を、ご当地ならではの調味料を合わせた一杯。
気仙沼大島「気仙沼オリジナル朝丼」は、「マンダイ」「メカブ」「長芋とろろ」「オクラ」「しらす」「たらこ」等を自由に組み合わせができる一杯。
羽黒「山形のダシ丼」は、「なす」「きゅうり」「おくら」「みょうが」「大葉」など野菜を細かく刻み、出汁や醤油で味付けした山形のソウルフードの一杯。
裏磐梯「いなか味噌とろろ丼」は、濃い味の味噌出汁でサラサラっと何杯でも食べれる一杯。
 
PAGE TOP