観光

2017.06.08

山野草の季節到来です

922 view

ヒグラシが鳴き、緑が茂った網張温泉です。
休暇村周辺では山野草の季節にになってきました。
園内を歩くと、ちらほらときれいな花が。
写真はオダマキ。綺麗ですけど毒草ですよ。
同じオダマキでも、こちらはヤマオダマキ。
花弁の色が赤紫なのが特徴的です。
小岩井農場から休暇村に来るまでの道沿いに、
ずらりと並んで咲いていますよ。
ちなみに後ろで咲いている花はウマノアシガタ。
光沢のある黄色の花弁が特徴です。
ピンクの花はタニウツギ。
この花が咲く頃に田植えが行われる為、
別名「田植え花」と言われています。
渡りをする蝶「アサギマダラ」が
好む花でも有名ですね。
園内の日向の斜面で咲いていますよ。
私のオススメはチゴユリ。
ちょっと小さめで地味目な花ですが、そこが良い。
保護欲を刺激される姿なんです。
昔の人が「稚児(ちご)」と
名付けたのも分かりますね。
まだまだ園内には沢山の種類の花々が咲き出しています。
朝の散歩会でもお花をご紹介しています。
網張温泉で園内散策、散歩会に参加の際は、カメラをお持ちになってはいかがでしょう。
PAGE TOP