ブログ

2018.05.06

知る人ぞ知る!宮古の隠れスポット

1,254 view

スタッフ名:佐々木 郁音

宮古の隠れた名所、「亀ヶ森の一本桜」
画像1
画像2
画像3
桜が終わってしまったこのタイミングでのご紹介となり、大変心苦しいのですが・・・
実は宮古市には、知る人ぞ知る隠れた桜の名所があります。
その名も、「亀ヶ森の一本桜」。
標高800m地帯の、亀ヶ森牧地という高原の牧場の中に咲いている大山桜です。
市内から山道を車で40分ほど走ったところにあります。

この桜、場所が場所なだけになかなか開花状況を知ることが難しく、宮古市民でも滅多に満開状態を見ることができない桜として知られています。
今回は運よく満開を拝むことが出来たのですが、おそらくは市内のソメイヨシノが散り終わり、八重桜が満開を迎える頃が目安になるかと思われます。

道中の山道はカーブが多い上に道幅も狭く、すれ違うのもギリギリなので運転にはなかなか苦労しますが、開けた牧地の中に凜と咲き誇る桜の大木と、一面の緑、そして遥か先に見える太平洋の眺望はまさに絶景です!
高原の風に吹かれながら、自然の雄大さを肌で感じることができますよ。

詳細は下記のホームページに載っております。
今年は残念ながらもう満開は過ぎてしまったのですが、来年の春に宮古にお越しの際は、ぜひ一度足を運んでみてください。おすすめです♪


※一本桜が咲いている土地は牛の放牧地です。放牧や作業等を行っている場合は、立入不可になる場合もあります。あらかじめご了承ください。
※付近には駐車場やトイレはありません。余裕を持ってお立ち寄りください。

宮古市ホームページ

PAGE TOP