ブログ

2019.02.19

エデンの海

580 view

スタッフ名:塚本 睦月

画像1
画像2
画像3

地元忠海には「エデンの海」という小さなパーキングエリアがあります。
忠海駅から竹原方面へ海沿いを車で走り、約3分。
ちょっとしたドライブ中の休憩スポットです。
 
「エデンの海」とは、広島市出身の作家 若杉慧(わかすぎけい)さんが
執筆された小説で、3度に渡り映画化された人気の作品です。
忠海を舞台に東京から赴任してきた青年教師と女学生の恋物語を描いています。
 
この小説から名前をとった、パーキングエリア「エデンの海」では、
目の前に広がる穏やかな瀬戸内海やそこに浮かぶ島々を臨むことができます。
ここで海風に吹かれながら、美しい海を眺めていると、
まるで時が止まっているような感覚になります。
 
シャッターポイントも教えてくれる親切なビュースポットです。
たまには、まったり海を眺めてみるのも良いかも。

ぜひ、皆様も一度訪れてみてはいかがですか?

 
PAGE TOP