ブログ

2022.05.16

忠海港のある忠海町の名前の由来って?

527 view

スタッフ名:谷川

みなさまこんにちは!いつも休暇村大久野島ブログをご覧いただき、誠にありがとうございます。
 
今回は、きっと知ったら皆様が驚く忠海港の「忠海」の名前の由来についてご紹介します!

JR忠海駅の待合所にあるこちらのパネル、ご存知でしょうか?

実は忠海の名前の由来が書いてあるんです!
画像1
こちらのパネルに書いてありますとおり説明します。
竹原市と平清盛のつながり
  ”忠海町”の名前の由来

平忠盛(清盛の父)が1135年(保延元年)日宋貿易の航路である瀬戸内海の、忠海沖(当時「浦」)で海賊を捕らえた功績として、忠盛の二文字を分け、「浦」を忠海と、対岸の島である大三島を盛村と名付けたと伝えられている。
いかがでしょうか!平清盛の父、平忠盛とつながりがあると知って驚きませんでしたか?

私は初めて知ったとき「えー!!?」と声が出るくらい驚きました。

皆様も大久野島にお越しの際はぜひこちらの歴史を思い出してくださいね♪
画像1

ウサギ島ご宿泊のご予約はこちらから♪

PAGE TOP