MENU

ブログ

2022.09.05

334 view

エンシュウツリフネソウ 今見頃‼

スタッフ:mitsuyoshi

画像1

画像2

画像3

画像4

茶臼山登山道でエンシュウツリフネソウが9月初旬頃に咲き始めます。今がちょうど見頃で、矢作川の源流付近に咲いていました。まだ蕾があったので1週間ぐらいは見られそうです。エンシュウツリフネソウは長野県のレッドデータブックで絶滅危惧種に指定されていて、遠州(中部地方)の限られた地域でしか見られないツリフネソウです。濃い紫色のツリフネソウや、黄色いキツリフネに比べて少し小柄で色は薄い紫色 葉の下に隠れて咲くのが特徴です。茶臼山登山道の至る所に生えていますよ。

写真 エンシュウツリフネソウ(薄い紫色)3枚とツリフネソウ(濃い紫色)1枚

よく見られる場所:矢作川の源流付近、茶臼山の登山道(森の広場~登り階段の日陰と日向の境目、登山道の道脇)