MENU

ブログ

2019.11.07

828 view

冬用タイヤはいつから?初雪の頃に多いお問い合わせ3選

スタッフ:鎌尾

画像1

各地から初雪の便りが届くようになりました。
この時期多いお問い合わせは、雪道のご心配に関するもの。
”ノーマルタイヤでも行ける?”
”チェーンは必要?”
”4駆でなくても大丈夫?”
大半の質問はこの3つです。

①ノーマルタイヤでも行ける?

このご質問は、冬用タイヤへの交換が必要なのはいつ頃からか?とお問い合わせいただいた方が、我々スタッフとしてもお答えし易くなります。
”ノーマルタイヤでも行ける?”と訊かれると、途中までは来れます、といったトンチンカンな答えをしてしまいそうになりますし、いつ頃のお話でしょうか?と逆に質問してしまうことにもなりがちです。
正直なところ、この手の質問には「今日のこと」しかしっかりお答えできません。
(質問の仕方って意外と大事です。)

では冬用タイヤへの交換が必要なのはいつ頃からなのか?
答えはズバリ、お客様がお越しになろうとしている日あたりの天気予報について、気象予報士がこの言葉をしゃべっていたら冬用タイヤが必要です。
『東北地方の山沿いでは雪になるところがあるでしょう。』

天気予報をしっかりチェックしてください。

ちなみに我々スタッフは、万が一の事態で通勤に支障が出て遅刻したりしないよう、そろそろ交換し始めていたりします。
ただ、”初雪が降った”とテレビで聞いて、あわててキャンセルしないでくださいね。
初雪はたいてい日中には溶けてしまったりするので根雪になることはまずありません。
「今日は」を頭に付けて、ノーマルタイヤでも行ける?とお気軽にお問合せください。

②チェーンは必要?

これは関東以西の、この時期に冬用タイヤに交換する習慣が無いお客様から多い質問です。

こちらの答えもズバリ、
現在のクルマ事情で、チェーンを装着する方はほとんどいません。

もう少し詳しくお話ししますと、現在は冬用タイヤの性能が非常に向上しているので、冬用タイヤであればチェーンは不要、ということなんですね。

ではチェーンが必要な方はどういった方なのか。
・なんとしてもノーマルタイヤでお越しになりたい方
・タイヤを交換するという行為が嫌な方
・この冬に雪があるところへ車で行くのは今回1回だけということが確定している方
・冬用タイヤは全く信用できない方
といったところでしょうか。
複数当てはまる方はチェーンが必要かと思います。
そうでない方は冬用タイヤでお越しください。一度交換してしまえば、チェーンの脱着作業も不要ですし、高速道路も一般道もそのまま走れます。

ちなみに高速道路でよく聞く「チェーン規制」ですが、チェーンを装着していないと走行不可、という意味ではありません。状況にもよりますが、ほとんどの場合、冬用タイヤであれば通行可能ですのでご心配なく。

③4駆でなくても大丈夫?

これも②のお客様に多い質問です。

この質問に関する答えもズバリ、といきたいところですが、これに関してはケースバイケースとなります。
4駆であった方が良いと思われるケースがいくつかあります。

・冬も深まり、毎日のように雪が降る頃で、一晩に何十センチも積もる可能性があるとき、またはある地域
 →走行よりも、駐車した車を駐車場から出すときに4駆でないと難儀します。

・あらかじめ、傾斜が急な雪道を走ることがわかっているとき
 →しっかり除雪されていれば大丈夫ですが、除雪が不十分な急な坂道が続くケースでは
  4駆が頼もしく感じるはずです。

ちなみに網張温泉までのルートは割としっかり除雪されている方で、そんなに急な坂や急カーブも少ないので、走行に4駆は必須ではありません。ドカ雪の時や、駐車場から出す時は4駆が安心といえば安心ではあります。どうしても心配な方は現地(ここでは盛岡)でレンタカーを借りましょう。現地のレンタカーは4駆だったり寒冷地仕様になっていると思います。

いかがでしたか?
1年のうち5ヶ月は白銀の世界に包まれる網張温泉。冬はまだ来たことがない、という方は、まだ”ホンモノの網張温泉”を見ていないのかも知れません。
スタッフは毎日楽しく(たまに怖い思いもしながら)雪道を通勤しています。
盛岡駅までの無料送迎もありますので、ぜひ、冬の網張温泉へお越しください。

※写真のような雪道では冬用タイヤさえ装着していれば4駆でなくても大丈夫です。ただしスピードは控えめに・・・。

INFORMATION

close