ブログ

2019.05.01

生き物たくさん! 沖ノ島

464 view

スタッフ名:今井

画像1
画像2
画像3
画像4
皆様、こんにちは。
ゴールデンウィーク、いかがお過ごしでしょうか。
休暇村から車で約15分のところに歩いて渡れる無人島『沖ノ島』があります。
今回は磯や浜辺などいろいろな環境のそろった沖ノ島で、生き物観察をしてきました。

島内では海岸を好んで生息している生き物がたくさんみられます。
何気ない浜辺の植物も葉が硬く分厚くなっていたりして、家の周りに生えているような植物とは違うのでとてもおもしろいです!
磯にはカニやハゼなどの小さな海の生き物が多く見られました。

また、この時期には渡り鳥であるシギ・チドリという鳥の仲間が日本の海岸にやってきています。
写真のおなかが黒い鳥が「ムナグロ」、白い鳥が「コチドリ」です。
普段はなかなか見られない鳥なので、興奮してずっと観察してしまいました!

沖ノ島にきた際には是非、いろんな生き物を探してみてください!
PAGE TOP