観光

2019.05.20

南房総名物「千倉漁港朝市」

1,624 view

スタッフ名:高木

画像1
購入した食材をスタッフに渡すと炭火で焼いてもらえます(自分で焼いてもOK)。
醤油や塩などの調味料も置いてありますが、海水の塩味だけで十分です。
「漁師メンチ」はサバを主原料に玉葱・ひじき・チーズ・ハーブを加え油で揚げてあります。
  ★第24回全国水産加工品総合品質審査会(2013)/ 主婦大賞受賞。
 こんにちは、毎月第一・第三日曜日に開催している「千倉漁港の朝市」をご紹介致します。
 
私も休みがあえばサーフィンの後に立ち寄り鮮魚な魚介を堪能してる場所です。
また、こちらの朝市の特徴でもある、アワビ、サザエなどをその場で焼いて食べる『海鮮バーベキュー』が大好評でいつも県外からの人で賑わいをみせています。
他にも、地元の新鮮野菜、房州特産品の販売のも魅力です。
是非、南房総の美味しさを舌鼓しに足を運んではいかがでしょうか。

【日時】2019年5月19日(日)、6月2日(日)、6月16日(日)
【会場】〒295-0021 千葉県南房総市千倉町平舘 千倉漁港内

【Q会員限定】鯵彩(あじさい)プラン

PAGE TOP