佐久間ダム公園(桜)

佐久間ダム公園(桜)
佐久間ダム公園(桜)

ダムの完成後、この水辺周辺は環境保全と親水公園整備をはかるため「地域用水環境整備事業」が実施されてきました。平成5年度から進められてきたこの整備事業は、平成14年度に完成しました。すでに、ダム周辺には1000本の桜が育成し、春の花見の季節には多くの花見客でにぎわっています。

また、平成13年から4月上旬の日曜日、鋸南町商工会の主催により「おお花見」が開催され、参加者3000人(平成13年)という一大イベントも実施されてきました。
また、秋の紅葉シーズンにはモミジが赤くきれいに色づき周辺は絶好のハイキングコースとなります。

佐久間ダムよりさらに上流の山あいの里、鋸南町大崩地区は、「をくずれ水仙郷」として、毎年12月から2月の水仙の咲く季節には多くの観光客でにぎわいをみせています。

アクセス 【交通・鉄道】JR安房勝山駅からバス約35分「佐久間ダム入り口」下車 【交通・車】富津館山道路鋸南富山ICから県道184号線経由約5分
住所 千葉県鋸南町大崩39

このスポットの記事一覧を見る

PAGE TOP