ふれあい写真教室2017

休暇村の写真教室の魅力

講師プロフィール

出澤 達男

出澤 達男 (イデザワ タツオ)

東京都出身、横浜市在住。
東海大学電気工学科卒業。
通信機器メーカー在職中より、写真家中村友一氏に師事。
2005年地球一周クルーズの個展開催を機に写真家として活動を開始。
ブライダル、タウン誌、ステージ等の撮影。アジア各国の風景、風俗の作品制作に取り組んでいる。

  • 2006年~2008年「ギャラリー円月」館長
  • 個展:「地球一周クルーズ」「アンコール遺跡とカンボジアの民」「ペトラ遺跡を行く」「中国江南 水郷地帯の旅」「Impresion de es Toledo」「クレオパトラの愛した町エフェスの遺跡」「三浦の丘」
  • 富士通オープンカレッジ講師
  • 日本旅行写真家協会正会員(理事)

大高 明

大高 明 (オオタカ アキラ)

日本大学芸術学部写真学科卒業。
1968年 共同通信嘱託パリ滞在。1970年 大高写真事務所設立。
産業写真(インダストリアルフォト)、国内外の石油化学プラント、電機、重工業、建築、アニュアルレポート、会社案内等の撮影。
1990年以降アメリカ南西部コロラドプラトーの自然、アルバカーキ熱気球フェスティバル.世界の熱気球大会に取り組んでいる。
コロラドプラトーフォトワークショップを主宰
富士フォトサロン(東京、名古屋 札幌)、池袋サンシャイン文化センター、キタムラフォトギャラリー、ペンタックスフォーラム等で個展多数。

  • 出版:写真集「空中夢散歩」(清流出版社)地球の歩き方 写真ガイドブック「セドナ&グランンドサークル」(ダイヤモンド社)
  • 公益社団法人 日本写真家協会会員
  • アメリカ熱気球連盟会員(名誉メディアスタッフ)
  • 日本旅行写真家協会正会員

菅田 隆雄

菅田 隆雄 (スゲタ タカオ)

1948年東京都出身。
スナップ及び自然風景写真を撮影。尾瀬に魅せられ、尾瀬を中心に日本国内各地の自然風景を撮影。1998年富士フォトサロン尾瀬の四季を題材とした初の個展開催を機に事務所設立しプロ写真家に転身。
写真集刊行,写真誌掲載、個展を各地にて多数開催。
各方面の写真展や写真集などに作品を発表。
写真教室撮影会等の講師を努めアマチュア写真家の育成に取り組む。

  • 公益社団法人 日本写真家協会会員
  • 公益社団法人 日本写真協会会員
  • 日本自然科学写真協会会員
  • 自然讃歌写真倶楽部 会長
  • 日本旅行写真家協会正会員

森本 勝義

森本 勝義 (モリモト カツヨシ)

1951年徳島県生まれ。コマーシャルスタジオを経て独立。
商品撮影、会社案内、企業広報誌取材等に従事。
現在、中国・四国地区のお祭り、風景、雑誌の取材等を中心に活動。

  • 公益社団法人 日本写真家協会会員
  • 公益社団法人 日本写真協会会員
  • 日本写真芸術学会会員
  • 日本旅行写真家協会会員

小橋 健一

小橋 健一 (コバシ ケンイチ)

東京都出身。日本大学、東京総合写真専門学校卒業。
広告会社を経てフリーランス写真家として活動。
1982年スタジを302設立

  • 出版:「ヨーロッパスキー旅行」(供書)「素敵な姉妹」「橋の探見録1.2.3.4」。
  • 個展:「石仏探訪」「皇居一巡り四季の花」「姉と妹」「出会いときめきスチュワーデス302人」
  • 公益社団法人 日本写真家協会会員
  • NHK文化センター講師
  • リコーペンタックス銀座塾講師
  • 日本旅行写真家協会正会員

中村 友一

中村 友一 (ナカムラ トモカズ)

1945年 東京武蔵野生まれ。
大学在学中から新劇の世界で演出学、俳優学を学び数本の舞台を踏む。
1967年東京写真専門学校(現東京ビジュアルアーツ)商業写真専攻
1969年 総合広告代理店写真部勤務。建築、家電、自動車、化粧品の撮影を担当。
1987年 有限会社ユーワン設立。日本経団連/アニュアルリポート部門の最優秀賞を受賞。
1989年 個展後、アマチュア写真家の育成に着手、多数の企業で写真教室を担当。
1995年 月刊日本カメラにて「欲ばり撮影行」を連載。
1997年 日本カメラ社よりアマチュア写真上達指南書「円月撮法」出版。
NHK教育テレビ「新/日曜美術館」出演や講演、南極取材など世界の国々の生活、文化、風習などの取材。巡回写真展、北海道「北の大地に途中下車」を終了し、15年の歳月を費やした写真展ミャンマー「時空漫歩」の集大成に向けて活動中。

  • 公益社団法人 日本写真家協会会員
  • 日本旅行写真家協会正会員(副会長)

山口 勝廣

山口 勝廣 (ヤマグチ カツヒロ)

1940年生、名古屋市出身。(株)グラフ社写真部チーフカメラマンを経て1967年フォトオフィス・アルプ設立。
旅をテーマとする出版・雑誌にて活躍。
ライフワークとして、中山道という一本の街道に育まれた歴史や伝統「木曽路」の風俗、風物、山岳宗教、木曽谷の人々の暮らしを40年近くに亘り撮影記録。木曽街道400年記念祭企画≪木曽路の祭≫を始め、日本各地で写真展多数開催。
2003年4月NHKハイビジョン「公園通りで会いましょう」«木曽路賛歌»出演、2006年3月権兵衛峠開通記念シンポジューム(伊那文化会館)に参加、みなみらんぼう氏らと木曽の伝承文化を語る。各種写真コンテスト審査員歴任

  • 日本写真芸術学会会員
  • NHK八王子文化センター講師
  • 前木曽ふるさと大使
  • 公益社団法人 日本写真家協会会員
  • 一般社団法人 日本写真著作権協会会員
  • 公益社団法人 日本写真協会会員
  • 日本旅行写真家協会正会員(会長)

川名 廣義

川名 廣義 (カワナ ヒロヨシ)

1950年東京生まれ。東京都在住。
カメラ会社にて、カメラ開発、カメラ販売企画、カメラ商品計画、ギャラリーを担当。テスト撮影、イベント記録、写真審査、作品選考等にも携わり退職後フリーランス。フォトオフィスHK開業。在職中より八重山諸島の風景に取り組む。

  • 写真展:「冬景」「Wind of YAIMA」「Silent Island」「やいまのかぜ」「SHAPE」
  • 連載:2012年度NHK出版趣味の園芸「ワザあり写真塾」
  • 倉敷フォトミュラル・フォトスタジアム講師、EOS学園東京校講師
  • 公益社団法人 日本写真協会会員
  • 日本旅行写真家協会正会員(理事)

立木 寛彦

立木 寛彦 (タツキ ヒロヒコ)

大学卒業後、㈱双葉社入社、週刊誌編集部を経て,写真部に在籍。
その後フリーランスとして「週刊文春」、「週刊プレイボーイ」など週刊誌や月刊誌で活動。
東京ビジュアルアーツ、KODAKフォトスクール、中野区文化フォーラム写真教室、ペンタックスリコー写真塾などの講師を担当。
「宮本武蔵」「写真帖百鬼園」「中国三国志巡りの本」「中国シルクロード」「芭蕉の風景」「忠敬と伊能図」「鉄道 シルクロード紀行」他、現在月刊「潮」に近代化産業遺産「昭和の風景」、KADOKAWAの「毎日が発見」(全国の美術館)などに連載中。他に出稿、出版、写真展など多数。

  • 公益社団法人 日本写真家協会会員
  • 日本旅のペンクラブ会員
  • 日本旅行写真家協会正会員(理事)

中村 健太

中村 健太 (ナカムラ ケンタ)

1980年北海道余市町生まれ。
北海道大学経済学部卒。
大学在学中より雑誌社等で写真業務に携わる。
大学卒業と共にフリーランスで料理等広告分野を中心に活動中。

  • NPO法人北海道を発信する写真家ネットワーク会員
    同NPOにて「北一条さっぽろ歴史写真館」の企画構成を担当中
  • 日本旅行写真家協会正会員

コンドウダイスケ

コンドウダイスケ

1983年秋田県生まれ、秋田市在住。
電気通信大学卒。
舞台制作を経て2007年より写真家として活動を始める。
2015年Photo Office-Kを立ち上げる。
商業写真を中心に活動。
舞台写真撮影をライフワークとしている。

  • 日本旅行写真家協会正会員

伊東 浩

伊東 浩 (イトウ ヒロシ)

1954年 神奈川県出身。
大手カメラメーカを2014年退職し、現在フォト・コンシェルジェとして撮影の傍ら、JTBなど大手旅行会社で、撮影ツアー同行等、写真に関わる様々な分野で活躍中。 

  • (株)JTBグランドツアー&サービスにて写真クラブ講師
  • 2010-2014 日本旅行業協会にて業界向け写真セミナー開催
  • 総合旅行業務取扱管理者
  • 総合旅程管理主任者
  • 日本旅のペンクラブ正会員
  • 日本旅行写真家協会正会員

庄子 利男

庄子 利男 (ショウジ トシオ)

1957年、宮城県仙台市生まれ。
テレビ局スチール室や出版社写真室を経て、
編集制作会社の株式会社プレスメディア社を設立し、代表。
小学館、講談社、扶桑社、徳間書店、双葉社などの
週刊誌や月刊誌などのグラビアで活躍。
現在、自社のポータルサイト「ディスカバーニッポン」「花の名所案内」のウェブマスターとして、季節の情報を提供している。

  • 著者「日本の夜桜」「一度は見ておきたい名所の桜」など多数
  • 写真展「東北夜桜紀行」(富士フォトサロン)他 
  • 公益社団法人 日本写真家協会会員
  • 日本旅のペンクラブ会員
  • 日本旅行写真家協会正会員

サトウミキ

サトウミキ

北海道生まれ、札幌市在住。
東京農業大学卒業。
企業・行政等の広報写真業務に携わったのち、
現在は、動物をモチーフとした心象写真を中心に活動中。

  • 一般社団法人 日本写真作家協会正会員
  • 日本旅行写真家協会正会員

及川 修

及川 修(オイカワ オサム)

1971年 北海道函館生まれ。
プロラボを経て、フリーに。北海道指定無形文化財である「松前神楽」を中心とした郷土芸能や、
文化や文化財・祭事、現在も行われている風習などを撮影中。

  • 北海道文化財保護協会会員
  • NPO法人北海道を発信する写真家ネットワーク会員
  • 日本旅行写真家協会正会員